メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

誕生日にライブ観戦!

1月16日、めでたく誕生日を迎え、その日にライブハウスに出かけた。

「谷口 守 ソロライブ」

谷口守ってミュージシャンを知らなかった私。。。
郷ひろみとか有名どころに、曲の提供もされてる有名な人らしい・・・

でも、まわりの演奏陣が、田辺モット(B)、岡本博文(EG)、内田伸吾(Ds)、古谷光広(Sax)
と、Sax以外は、お馴染みのメンバー。
演奏もポップスってことだったし、夫も連れて行くことにした。


カネルさん夫婦、ろじゃばりん、その他にも、顔馴染みな仲間たちも
会場にきてたので、賑やかなもんだ。

演奏は、ビートルズ、ビリー・ジョエルの曲や、谷口氏オリジナルをまじえて進んでいく。

ビートルズ「レディー・マドンナ」が始まると、カネル父ちゃんが客席で歌いだす。
横でカネルさんが慌てて、シー!と制止。
身内みんなでクスクス・・・( ´艸`)

中盤で、突然始まったQueenの曲 「愛という名の欲望」
えーえー、歌ってしまいましたねー。ほんで、みんなで叫ぶ!
「Ready Freddie!!」
もちろんうちらのブースだけですけど。。。( ̄∇ ̄;)

さっきカネル父ちゃんの時は、シー!だったのにね!

そして、16日が誕生日だって人、会場に3人いたので、
ライブ中にハッピバースデイーと祝っていただきました。 

d0066133_15335394.jpg


いやいや、楽しゅうございました。(谷口守氏と一緒に ↑)
夫も、知ってる曲がたくさんあったので楽しかったようです。


d0066133_15341722.jpgライブ終了後、Junさんが用意してくれた
七面鳥のローストに ローソクを立て、
同じ誕生日のお客さんと一緒に、
ローソクを吹き消したり。
Junさん、ありがとねーーー !!

こんな歳になって、こんな楽しい誕生日が迎えられるなんて、、、
数年前には考えられなかったです。
ほんま、皆さんに感謝ですわ。

また来年も、誰かライブしてねとか(o ̄ー ̄o)
[PR]
# by maryqueen | 2009-01-19 15:43 | 音楽

2009年の始まり

謹賀新年

まだ、間に合いますか?( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
一応、15日までが、松の内だと・・・


いつも、この放置ブログを覗きに来てくださる方々、ご挨拶が遅れてすみません。

今後も、いつ更新できるかわからないブログなので、
まぁ~ほんとにヒマな時に、時間つぶしに見にきてくだされば、ありがたいなと思います。


昨年は、今までの人生で、1、2を争うくらい、激動の年でした。

仕事は、職種は一緒ですが母体が変わり、それによりシステムが変わったので、
情報処理の仕方の変更が相次ぎ、混乱の中で正月を迎えました。

家族は、、、 わんこメリーが天国に逝きました。

音楽では、たいした演奏もできないのに、プロの方々と演奏できる機会が何度もありました。
暮れには、世界の大舞台で活躍中のパーカッション奏者とも、お話したり、
ジャムセッションしたり。。。

周りの仲間には、「僕ら、望んでもできないことをやってきたんだよ!」と言われて、
思わず、「皆さん、ほんま、すんません!」って感じ。


じゃ、今年はどんな年になるか。。。
普段、おみくじはやらないんですけど、久しぶりにひいてみたら・・・

d0066133_22411553.jpg


「大吉・・・思いのままになる運です」って!

なんか、ワクワクしますねー。
まぁ、調子に乗るな!とも書いてあるようですが、、、( ̄ェ ̄;)


今年もよろしくお願いします。
[PR]
# by maryqueen | 2009-01-10 22:54 | 生活
フレディー・マーキュリー没後、なおも衰えることがないQUEEN人気。
そこで、11月23日勤労感謝の日に「フレディの勤労に感謝する日」ということで、
QUEENの楽曲をカバーバンドで演奏し、みんなで盛り上がろうというイベント。

『A Night At The RAG』


今年で7回目。
私も出ます。。。 
“Wild Mercury+はじめちゃん”というバンドで、、、
(まだプロデューサーから、クビ通告は受けてないので)

はてさて、どうなるでしょーか。


開催日時:
2008年11月23日(日) 16:00開場 17:00開演

会場:
Live Spot RAG  
 
チケット:
前売 2,000円
当日 2,300円
他に1ドリンク、1フードのオーダーが必要となります


私の出番、ビフォー・アフターで、またーく違う私の顔が見られることでしょう・・・
ま、それも、楽しみにしといてくだされ。。。( ̄‥ ̄)=3
[PR]
# by maryqueen | 2008-11-12 00:23 | 音楽
おわった・・・  しんどかった・・・  
でも、後からじわじわ、楽しかった。。。と思えてきた。

先日来、ここに書いてきたTribute To Jeff Porcaro & TOTO

まず、会場が満杯になったこと、お客さん達は、あきらかにTOTO&Jeff Porcaro 好きで
いつもと雰囲気が違う。。。 
なんてゆーか、、、 インテリな感じ?と言ったら、ヘンかな。。。
もちろんプロミュージシャンの演奏を楽しみに来ている人もいる。

そして、アマチュアバンド
さすがTOTOコピーバンドをやってた人ばかりで、上手い!
いつもと違う・・・(いつもって、なに?・・・と自分でツッコむ)

こ、、ここで私が弾くのか。。。と思うと、、、 冷や汗が出てきた
オマケに、私には、まだ本日最大の「不安要素」があったのだ・・・

頭イタイー! お腹イタイーー! ずっとそう叫んでた・・・


私の参加曲1 「Forever Man」エリック・クラプトン

これは、日記にも書いたように、1週間前にふられて、あわてて仕込んだ曲。
ベース自体は、とてもシンプルなので、すぐに音は拾えた。
安心していたら、5日前にみどり氏から、更なる指令がキタ。。。

「メリーちゃん、河内さんと久美ちゃんがいるから、ベースも入れてソロまわしするし」

( ̄。 ̄;) はぁ? 私がソロですか?

いや、あのさ。 
ソロといえば、自分のテクニックをアドリブでもって披露するんでしょ?
テクニックもなければ、アドリブなんてできない私が、、、ですかっ

私にそう指令をしたものの、みどり氏は、一応責任を感じたのか
ソロではどんなことをしたらいいのか、事細かに教えてくれることになった。


そこで教わったことは・・・
初心者な私には、テクニックではなく、何をすれば客や共演者が喜ぶかが勝負だってこと。

1 内容は、「起承転結」で、きっちりキメる。
2 まともには弾けないのはわかってるので、前に出て、モニターに足をかける。
  そして、ネックを上からわしづかみにして弾く。
3 客へのアピール、共演者へのアイコンタクト、笑顔を忘れるな。

いやー。。。
はっきり言って、これを言われた時から昨日の演奏終了まで、
仕事にならないくらい、不安と緊張の日々だったわい。。。
だって、いつもの遊び仲間の中で、ワーッ!とかキャーっ!とか言いながら
ふざけてやることじゃない。
両脇に久美さんや河内さんをおいて、前に出るなんてさー。。。


でもね、やったのよ。これ↑   あ、3は無理ね!!!そんな余裕ない。
 
客席の反応は、どん引きだったのかどうかわかんない。。。 テンパッてたし・・・
でも、顔見知りの仲間達からは、「が、がんばれ メリーさん」という
親心あふれる温かい念を感じてたのは確か・・・( ̄▽ ̄)


プロ4人からも、それぞれ感想をもらった。
★ベーシストの田辺モットさん
「良かったよ!最後に“Sunshine Of Your Love”のリフがきた時は、おぉ!と思ったわ」

一番、嬉しかったな。
でもこれは、すべてみどり氏のアイデア。 さすがどすね。
で、付け加えて「僕のレッスンに来たら、他のフレーズも教えるよ」って・・・
あ、、、そりゃ、そーですよね。。。考えときます。。

★河内淳一さん
「止まりそうで止まらなかったねぇ~ いやー、良かったよ」

あ、、はは 止まらなくて良かったっす・・・

★安達久美さん
「モニターに足をかけた時には、焦りましたよぉ~」

おほほ・・・ そ、そーですか! 偉そうにやったわりには、演奏がガクガクで・・・

★マーティーさん
「よく頑張った サイコーだったよ」

"\( ̄^ ̄)゙ハイ!! センセー がむばりました!



私の参加曲2 「Hold The Line」 TOTO

これは、少し前から練習もしてたし、ちっとは安心感があった。
でも、こういう時に、すっ飛ぶってこともあるのよね。油断大敵だ。

ドラムがツインドラムで、マーティー先生とぼじお君。
私は、その間に挟まれる位置にスタンバイ。

曲が始まった瞬間・・・
ドラムが私の体の両側から、ドドンッと来た すごい音圧!!
うげっ!なんじゃ、この2人!
と、ここで私の両耳がツーンとなった・・・

やーん、マズイやん。。。 ボーカルのASHくんの声が聴こえない ・・・

でもでも、、、、とにかく落ち着け落ち着け。
CDどおり、CDどおりなのよっ と、つぶやきながら演奏していった。

結局、最後までなんとか乗り切り、大きなミスなく演奏できた。
リハで注意された、ドラムとのアイコンタクト・・・
一回もできなかったけどね。 だってー、横向いたら、お手々が留守になるもーん( ̄▽ ̄)

ってことで、私の出番は終った。

しばらくは放心状態だったけど、みなさんの温かい応援には感謝です。
何度か顔を合わせてたRAGスタッフのひとりが、ニコーリ笑いながら
「ベース弾くんですね!良かったですよ!」とか言ってくれたりして・・・ちょっと嬉しい。

それにしても、ベースのモットさんを除いて、3人のプロの皆さんと共演できたこと、
こんなことはめったにないことだし、感激でした。 良い経験させてもらいました。
ほんで、普通に参加させてもらってただけなら、印象にも残らなかっただろうけど、
いろんなパフォーマンスを仕込まれたおかげで、皆さんに私を覚えてもらったこともスゴイ。


それにしても、あまりの緊張で、ほんとに内臓を吐いてしまうかと思ったけど、
必死でこらえて、良かった・・・ 

写真は、プロの方々が居られたので、禁止。 
そのうち、公開オッケーになったものがあれば、掲載します。
[PR]
# by maryqueen | 2008-09-11 17:55 | 音楽

Tribute To Jeff Porcaro

ううむ・・・  ここの放置状態も、ひどいもんだ・・・

ちょくちょく覗いて下さってる方、すみません~。

元気でやっております。
仕事、遊びともにね。
遊びのネタなら、山ほどあるけど、あんまり遊びネタばっかりも・・・ ねぇ~( ̄▽ ̄)


と言いつつ、またイベント告知です♪(= ̄∇ ̄=) ニィ

Jeff Porcaro

70年代後半の音楽シーンで活躍したアーティストで、TOTOのドラマー
惜しくも亡くなってしまったけど、彼を愛する人は、世の中にたくさんいるのね。

そんな彼を偲んで、毎年、大阪や京都で、イベントがあったのですが、
今年は、京都で開催されます。


=================================
Tribute To Jeff Porcaro


※公式ホームページ→ ここ

今回は、京都の老舗LiveSpotRAGで開催。


2008年9月7日(日)
OPEN 15:00 START 15:30
20:00終了予定
前売り 3,500円 当日 4,000円
別途1Drink1Foodsが必要となります。

場所 LiveSpotRag

内容 アマチュアバンドの演奏
   セッション大会
    【セッション予定曲】
     ・E-minorShuffle(Krizma)
     ・Rosanna(TOTO) 
     ・HoldTheLine(TOTO)
     ・I'llBeOverYou(TOTO)
     ・JoJo(Bスギャックス)
     ・BeatIt(Mジャクソン)
     ・GirlGoodbye(TOTO)
     ・ForeverMan(Eクラプトン)
     ・GiveMeSometime(チャー)
     ・Room335(Lカールトン)
     ・Isn'tSheLovely(Lリトナー)
     ・LowDown(Bスギャックス)

   【セッション用エントリー表】
   http://www2.plala.or.jp/brendafulworld/tributetojeffporcaro.html

   ミュージシャンの演奏
   他etc

【ゲストミュージシャン】
   マーティ ブレイシーさん(もんた&ブラザースのDr他)
   http://www.studiorag.com/school_drums.html

   田辺モットさん(元難波弘之&センスオブワンダーのB他)
   http://www.ragnet.co.jp/artist_motto.html    

   河内淳一さん(元クワタバンドのG他)

   安達久美さん
   http://www.ragnet.co.jp/artist_adachi.html

   セッションにも参加してもらえますので、共演できるかも?

  遠方からも多数参加される方がいらっしゃいますので、
  ある程度帰れる時間に終わるように設定しています。

参加お待ちしておりま~す!!

===================================

と、いうことになってます。

私も、実は、1曲セッションに参加予定です・・・
いや~。。。 コアなファンが集まるイベントなのに、しかもプロの皆さんが4人もいるのに
めちゃめちゃ恥ずかしいけど、まぁ、これもいい経験かなと。

当日は、今のところ、浴衣で行きます。
なので、浴衣でベースを持つので・・・ 三味線のお師匠さんみたいになります。はい

みなさん、良かったら、お越しください~~!
[PR]
# by maryqueen | 2008-08-23 14:08 | 音楽

出もどり~( ̄▽ ̄)

子ツバメを確認してから、約2週間。
毎日、ツバメの巣を見るのが日課になっていた。
日に日に大きくなっていく子ツバメ達、可愛いのよ。
もう、しょぼしょぼの頭じゃなく、しっかりした顔つきになってきてるしね。

d0066133_16355424.jpg

んでね、ここ数日は、それぞれが羽をのばしたりして、
巣立ちの準備をしているようだった。
巣自体も、昨年より小さいのに、5羽いる模様。
はっきりいって、ぎゅーぎゅーなわけ。

昨日の朝、もうそろそろ巣立ってしまうだろうから、最後に写真を撮ろうと
巣の下に椅子を置き、そぉ~~~っとカメラを近づけて、パチリ

ところが、うっかりフラッシュ設定になってて、ピカッと光ったの。

そしたら、子供達、ビックリして、いきなり巣から飛び出した

バタバタと飛び立つものの、高くは飛べず、とりあえず窓のさんにとまる。
しばらくして、3羽はパタパタとヘタクソなりにも飛び出して、
家の前の電線にとまったり、お向かいの屋根で休んだりしていた。
あと2羽は、どうやら、怖がって動けない。
d0066133_16381471.jpg

あちゃー、、、この2羽は、まだ巣立ちの時期じゃなかったのに
わたしのフラッシュのせいで、慌てて飛び出しちゃったのか~
本人達、“えらいこっちゃ、どーしよー”とか思ってるかな~。

昨年は、一度飛び立ったら、巣に戻ってこなかったので、こっちも気が気じゃない。
夫と2人で汗だくになりながら、子供達の巣立ちを見ていた。

夕方、また巣を見たら、なんと、3羽戻っている・・・
ほんで、親も、またエサを運んでる・・・
あれ~?出戻り?? 
でも、1羽は、窓のさんにとまったまま、戻れないようだ。
夜になっても、窓にとまった子ツバメは、ひとり小さくなって寝ていた。

そして今日、1羽だけ、まだ巣にいる。
他の子ツバメは、もうどこかに飛んでったみたい。
窓にとまってたのが、いるのかな~。ちょっと小ぶりなのよね~、この子。
できの悪い子は、やっぱ可愛いわ。
兄弟がいなくてさびしくなったけど、頑張るのよ!
[PR]
# by maryqueen | 2008-07-22 16:38 | 動物

帰ってきたツバメ!

先月辺りから、うちの玄関にツバメが帰って来ていた。
巣作りも終って、親鳥が卵を抱えているようだったので、
いつになったら孵化するかな~と思ってた。

3日ほど前、巣の下に卵の殻が落ちてたけど、声がしないし、姿がない。

ふ~む。。。
ダメだったのかな~と思ってたら、
今日、やっと姿を写真に撮ることができた

今回の親ツバメは、ものすごーーく警戒心が強い。
私が写真を撮ろうと、そぉ~~っと近づこうとすると、
びゅーーーっと飛んできて、子供達をガードするように巣に覆いかぶさり
他のツバメが来ると、それと入れ替わる。

ほんで、親ツバメ、なんかしらないけど、4羽ほどいるの。
それが、入れ替わり立ち代り、エサを運び、そしてガードする。

それでも昨日、必死で写真を撮ったら、
d0066133_15145123.jpg


d0066133_15164955.jpg

なんとまー、、、 まだ頭の毛がしょぼしょぼの雛が・・・

2羽しか見えないなぁ。
それに口は開くけど、ピーピー言わない。
まだ小さいからかなぁ~。。。

はっは。。。
それにしても、可愛い子供達だわ。

d0066133_15183910.jpg


かーちゃん、、、  そんなでっかいトンボって、、 まだちょっと、食べられないんじゃ?( ̄ェ ̄;)


昨年のツバメ達のことは、↓にあります。
誕生編

巣立ち編


それにしても、今日から突然、フンの量が増えた!
もしかしたら、あのでっかいトンボ、食べちゃったのかなぁ~。。。( ̄▽ ̄)
[PR]
# by maryqueen | 2008-07-07 15:24 | 動物
前にここで紹介したマーティー先生。


Marty Bracey氏のblog、できています。→Marty's Blog(クリック)

ここで、Martyに関する情報や、スケジュールなどを公開してくれています。


そして、RieGoldさんが作ったMartyのCM→侍 SPIRIT(クリック) 

これ、すごくカッコイイです。 あ、音出ますよ~ ( ̄▽ ̄)要注意♪



====================================================

そして、RieGoldさん主催で、太鼓のワークショップがあります。
講師にはMarty Bracey氏。
以下、RieGoldさんの文章を転載しますね。

d0066133_16342898.jpg


太鼓のワークショップをおこないます。
カラフルなオリジナルの太鼓をつかってのWorkshop

楽器に触ったことない方でも
もちろん音符なんて読めなくても大丈夫!

魂の感じるままにリズムを刻んでいけばいい。
太鼓を思いっきりたたけば、ストレスも飛んでいくし、
いい運動にもなる。

みんなのエネルギーがひとつになったとき、
自然に素晴らしい音楽になってる。
それがこのWS.

一緒に心地よい魂に響く太鼓をたたきましょう!


写真はオリジナル太鼓のたてに積み上げてる状態
ですが、今回つかうのはこれが、ひとつづつになっているものです。

こちらの太鼓をつかいます→ オリジナル太鼓(クリック)
この太鼓、ちょっとオモシロイですよ。 一度ご覧ください。
この太鼓を使ったリズム教室で、幼稚園の子供たちに、教えているんだそうです。

*****************************
日時:8月17日(日曜日 )

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ  http://www.opyh.jp/

JR環状線森之宮駅下車すぐ。 募集人数:限定20名  参加費:5000円

=================================




ドラムの1day ワークショップもあります。



日時:8月30日(土曜日)

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ http://www.opyh.jp/

募集人数:限定25名  参加費:5000円

※スティックはご用意ください。
  持っていない人は、この機会に買ってみましょ~。
  練習用パッド持込可。



****Martyから****

みなさんこんにちは、Marty Braceyです。
今回大阪で初のドラムワークショップが出来る事
本当にうれしく思います。

初心者から上級者まで
話を聞くだけのWSじゃなくて、参加者とふれあいながら
どんどん参加してもらうWSにしたいと考えています。

質問も日本語で大丈夫ですので
心配しないで、とにかく自分自身が楽しむ時間にしてください。

みなさんにお会いできること心から楽しみにしています。

**************

ということなので、一度参加してみませんか~?


もし、各イベントについて、詳しいことが知りたい方は、
ここのコメント欄に「非公開コメント」チェック入りで、書き込みいただければ、お知らせします。
[PR]
# by maryqueen | 2008-06-27 16:42 | 音楽

結婚式に着物で。

d0066133_221729.jpg


8日は、ネット仲間であるwakaさんの結婚式だった。

彼は2回、うちにご飯を食べに来たことがある。
ネット仲間でうちに来てくれたのは、彼が初めてだな~。
詳しくはここに。(2回目の鍋ぱーちーの話)

その日から、もう2年半。 早いもんだ。

私の他には、マキさんも招待されていた。 
彼女も、wakaさんにとって、何度も会ってるネット仲間ってことで。
ネットで知り合った人を、結婚式に招待する時代なんだねぇ~と、
2人でしみじみしちゃったね。

結婚式、ナニを着ていく?って話になってね。
既婚者女性陣のマキさんと私は、考えた挙句、着物にした。
というか、これしかなかったので、「こまどり姉妹」しましょう!と、、、 
でもさ、「こまどり姉妹」がわかるのは、やっぱ40歳以上でしょー。。。
悲しいことに・・・

髪のセットと着付けを美容院に予約したら、
予め、着物や小物を全部持ってくるように言われた。
不足品がないかどうか、チェックしてくれるのね。
渡されたメモを見ながら、用意していたが・・・

だて帯・帯板・帯枕・帯揚げ・帯締め。。。 帯関係でも、こんなにも

自分で着られない私は、なんとなーく覚えているくらいだったので、
確認のために、母に電話をした。

「んも~ あんた、そんな歳になってるのに、まだ覚えてへんのか
 私が死んだら、どないすんの」

電話の向こうで、母は、嘆いてましたね~。。。
はいはい、困ったもんです。 覚えないと!とは思うんですけどね。。。


当日、着物は、親族の方以外は、私とマキさんだけだったかな。 (写真右がワタクシ)
たしかに、帯をぎゅーっと締めた時点で、気分はシャキッとするのだけど、
朝の8時からこの状態では、さすがにつらいものがあったなぁ。
着慣れると、こんな楽なものはない。。。とか言うんだけどねぇ。

でも、着物。
こんな時しか着る時がないもんね。
嫁入りの時にいくつか作ってもらってるんだから、着ないのはもったいないよなぁ。
そしてなにより、日本人なんだから、、、とも思うし。


d0066133_22234012.jpg昨年夏、
ライブイベントに行くのに、浴衣を着た。
あの時も、浴衣ぐらい着られないでどうする!と、当日までに、何度も練習した。

←あ、これは、ベースを持ってるだけで、
  弾いてません。
  てか、5弦ベース、弾けません!!
  三味線のお師匠さんだと、
  笑われますた(¬。¬)。


今年も、夏のイベントには、浴衣でいきますかな。



あ、結婚式ね。
緊張感ゼロだったので 、いろんな視点で、見学させていただきました。
式、披露宴、人の挨拶とかもね。 なにせ、次は息子の結婚式の時代ですので
参考にさせていただきます。

もちろん、主役の2人からは、幸せのお裾分けいただいてきました。
あんなにニコニコしてた人のそばに居たんだし、なにかイイコト、あるといいな~。


K国さんのリクエストに答えて、「なんちゃってこまどり姉妹」の写真を貼りますね。
披露宴終了後、ヘロヘロ状態での引きつった笑顔・・・ですわ。

d0066133_16334769.jpg

[PR]
# by maryqueen | 2008-06-15 22:26 | 生活
d0066133_22541052.jpg


前回、紹介したプロドラマー、マーティー・ブレイシー氏のことを、もう少し。

マーティーとは、イベントで知り合ったのだけれど、ゆっくり話す機会もあった。
もう30年以上も日本に住んでるので、日本語はペラペラだ。
自分の前世は、日本人だとも公言してるし。。。
有名なドラマーなのに、すごーく気さくに話ができるのに、まずは驚いた。


そして、一番最初に、聞かれたこと。
「日本の音楽のリズムって、どんなのかって言える?」

日本の音楽?? ちょっと戸惑った。

マーティー曰く、みんな、ロックや、ブルースなどはよーく知ってるし、
同じ質問をしたら、すぐに答えるのに、
日本の音楽については、ダサイとか言って毛嫌いするのはおかしい。
素晴しい名曲は、いっぱいあるんだよ、知らないの?

日本人は、もっと日本の素晴しい曲を忘れないで欲しいと。

また、ギターでもドラムでも、難しいテクニックのコピーをできる人は多い。
よく、外国人ミュージシャン達の前で、オレはこんな凄いプレイができるんだぜ!と
誰か有名な人のコピーを弾くけど、そんなのは自慢にもならない。 
そんなの求めてない。 みんなガッカリするんだ。

もっと、オリジナルなものを見つけて欲しい。 

先日のイベント後、ヘロヘロになってたのに、
マーティー先生は、あつーーく語ってましたね(o ̄ー ̄o)


あ、そうそう、彼のblogができました。 ↓↓
Marty Bracey's Blog

なんでも、関西圏でのマネージャー募集らしいです。
これ、ほんとに探してるみたいです 
自分が!とか、信用できる知ってる方があったら、お知らせください。
ここに「非公開コメント」チェック入りで書き込みいただければ、詳細をお知らせします。


それと、今月フジテレビの『SMAP×SMAP』に、もんた&ブラザーズで出演予定だとか。
もう収録はすんでるのに、2日はマライア・キャリーがねじ込んできたので
放送日が後回しになっちゃって、
「オレらはぺーぺーか!?」とか、文句言ってましたけどねー(*≧m≦*)ププッ


では、最後にTOTOのパーカション、レニー・カストロと
共演しているマーティー先生の映像を。
すんごい、楽しそうに叩いてます。

ここ 見てくださいね。


お~し、いっぱい宣伝したぞっ! (o ̄ー ̄o)
[PR]
# by maryqueen | 2008-06-07 22:54 | 音楽