メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

前にここで紹介したマーティー先生。


Marty Bracey氏のblog、できています。→Marty's Blog(クリック)

ここで、Martyに関する情報や、スケジュールなどを公開してくれています。


そして、RieGoldさんが作ったMartyのCM→侍 SPIRIT(クリック) 

これ、すごくカッコイイです。 あ、音出ますよ~ ( ̄▽ ̄)要注意♪



====================================================

そして、RieGoldさん主催で、太鼓のワークショップがあります。
講師にはMarty Bracey氏。
以下、RieGoldさんの文章を転載しますね。

d0066133_16342898.jpg


太鼓のワークショップをおこないます。
カラフルなオリジナルの太鼓をつかってのWorkshop

楽器に触ったことない方でも
もちろん音符なんて読めなくても大丈夫!

魂の感じるままにリズムを刻んでいけばいい。
太鼓を思いっきりたたけば、ストレスも飛んでいくし、
いい運動にもなる。

みんなのエネルギーがひとつになったとき、
自然に素晴らしい音楽になってる。
それがこのWS.

一緒に心地よい魂に響く太鼓をたたきましょう!


写真はオリジナル太鼓のたてに積み上げてる状態
ですが、今回つかうのはこれが、ひとつづつになっているものです。

こちらの太鼓をつかいます→ オリジナル太鼓(クリック)
この太鼓、ちょっとオモシロイですよ。 一度ご覧ください。
この太鼓を使ったリズム教室で、幼稚園の子供たちに、教えているんだそうです。

*****************************
日時:8月17日(日曜日 )

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ  http://www.opyh.jp/

JR環状線森之宮駅下車すぐ。 募集人数:限定20名  参加費:5000円

=================================




ドラムの1day ワークショップもあります。



日時:8月30日(土曜日)

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ http://www.opyh.jp/

募集人数:限定25名  参加費:5000円

※スティックはご用意ください。
  持っていない人は、この機会に買ってみましょ~。
  練習用パッド持込可。



****Martyから****

みなさんこんにちは、Marty Braceyです。
今回大阪で初のドラムワークショップが出来る事
本当にうれしく思います。

初心者から上級者まで
話を聞くだけのWSじゃなくて、参加者とふれあいながら
どんどん参加してもらうWSにしたいと考えています。

質問も日本語で大丈夫ですので
心配しないで、とにかく自分自身が楽しむ時間にしてください。

みなさんにお会いできること心から楽しみにしています。

**************

ということなので、一度参加してみませんか~?


もし、各イベントについて、詳しいことが知りたい方は、
ここのコメント欄に「非公開コメント」チェック入りで、書き込みいただければ、お知らせします。
[PR]
by maryqueen | 2008-06-27 16:42 | 音楽

結婚式に着物で。

d0066133_221729.jpg


8日は、ネット仲間であるwakaさんの結婚式だった。

彼は2回、うちにご飯を食べに来たことがある。
ネット仲間でうちに来てくれたのは、彼が初めてだな~。
詳しくはここに。(2回目の鍋ぱーちーの話)

その日から、もう2年半。 早いもんだ。

私の他には、マキさんも招待されていた。 
彼女も、wakaさんにとって、何度も会ってるネット仲間ってことで。
ネットで知り合った人を、結婚式に招待する時代なんだねぇ~と、
2人でしみじみしちゃったね。

結婚式、ナニを着ていく?って話になってね。
既婚者女性陣のマキさんと私は、考えた挙句、着物にした。
というか、これしかなかったので、「こまどり姉妹」しましょう!と、、、 
でもさ、「こまどり姉妹」がわかるのは、やっぱ40歳以上でしょー。。。
悲しいことに・・・

髪のセットと着付けを美容院に予約したら、
予め、着物や小物を全部持ってくるように言われた。
不足品がないかどうか、チェックしてくれるのね。
渡されたメモを見ながら、用意していたが・・・

だて帯・帯板・帯枕・帯揚げ・帯締め。。。 帯関係でも、こんなにも

自分で着られない私は、なんとなーく覚えているくらいだったので、
確認のために、母に電話をした。

「んも~ あんた、そんな歳になってるのに、まだ覚えてへんのか
 私が死んだら、どないすんの」

電話の向こうで、母は、嘆いてましたね~。。。
はいはい、困ったもんです。 覚えないと!とは思うんですけどね。。。


当日、着物は、親族の方以外は、私とマキさんだけだったかな。 (写真右がワタクシ)
たしかに、帯をぎゅーっと締めた時点で、気分はシャキッとするのだけど、
朝の8時からこの状態では、さすがにつらいものがあったなぁ。
着慣れると、こんな楽なものはない。。。とか言うんだけどねぇ。

でも、着物。
こんな時しか着る時がないもんね。
嫁入りの時にいくつか作ってもらってるんだから、着ないのはもったいないよなぁ。
そしてなにより、日本人なんだから、、、とも思うし。


d0066133_22234012.jpg昨年夏、
ライブイベントに行くのに、浴衣を着た。
あの時も、浴衣ぐらい着られないでどうする!と、当日までに、何度も練習した。

←あ、これは、ベースを持ってるだけで、
  弾いてません。
  てか、5弦ベース、弾けません!!
  三味線のお師匠さんだと、
  笑われますた(¬。¬)。


今年も、夏のイベントには、浴衣でいきますかな。



あ、結婚式ね。
緊張感ゼロだったので 、いろんな視点で、見学させていただきました。
式、披露宴、人の挨拶とかもね。 なにせ、次は息子の結婚式の時代ですので
参考にさせていただきます。

もちろん、主役の2人からは、幸せのお裾分けいただいてきました。
あんなにニコニコしてた人のそばに居たんだし、なにかイイコト、あるといいな~。


K国さんのリクエストに答えて、「なんちゃってこまどり姉妹」の写真を貼りますね。
披露宴終了後、ヘロヘロ状態での引きつった笑顔・・・ですわ。

d0066133_16334769.jpg

[PR]
by maryqueen | 2008-06-15 22:26 | 生活
d0066133_22541052.jpg


前回、紹介したプロドラマー、マーティー・ブレイシー氏のことを、もう少し。

マーティーとは、イベントで知り合ったのだけれど、ゆっくり話す機会もあった。
もう30年以上も日本に住んでるので、日本語はペラペラだ。
自分の前世は、日本人だとも公言してるし。。。
有名なドラマーなのに、すごーく気さくに話ができるのに、まずは驚いた。


そして、一番最初に、聞かれたこと。
「日本の音楽のリズムって、どんなのかって言える?」

日本の音楽?? ちょっと戸惑った。

マーティー曰く、みんな、ロックや、ブルースなどはよーく知ってるし、
同じ質問をしたら、すぐに答えるのに、
日本の音楽については、ダサイとか言って毛嫌いするのはおかしい。
素晴しい名曲は、いっぱいあるんだよ、知らないの?

日本人は、もっと日本の素晴しい曲を忘れないで欲しいと。

また、ギターでもドラムでも、難しいテクニックのコピーをできる人は多い。
よく、外国人ミュージシャン達の前で、オレはこんな凄いプレイができるんだぜ!と
誰か有名な人のコピーを弾くけど、そんなのは自慢にもならない。 
そんなの求めてない。 みんなガッカリするんだ。

もっと、オリジナルなものを見つけて欲しい。 

先日のイベント後、ヘロヘロになってたのに、
マーティー先生は、あつーーく語ってましたね(o ̄ー ̄o)


あ、そうそう、彼のblogができました。 ↓↓
Marty Bracey's Blog

なんでも、関西圏でのマネージャー募集らしいです。
これ、ほんとに探してるみたいです 
自分が!とか、信用できる知ってる方があったら、お知らせください。
ここに「非公開コメント」チェック入りで書き込みいただければ、詳細をお知らせします。


それと、今月フジテレビの『SMAP×SMAP』に、もんた&ブラザーズで出演予定だとか。
もう収録はすんでるのに、2日はマライア・キャリーがねじ込んできたので
放送日が後回しになっちゃって、
「オレらはぺーぺーか!?」とか、文句言ってましたけどねー(*≧m≦*)ププッ


では、最後にTOTOのパーカション、レニー・カストロと
共演しているマーティー先生の映像を。
すんごい、楽しそうに叩いてます。

ここ 見てくださいね。


お~し、いっぱい宣伝したぞっ! (o ̄ー ̄o)
[PR]
by maryqueen | 2008-06-07 22:54 | 音楽
d0066133_1639414.jpg

1日、京都RAGで、 「フレッシュドラマーだョ全員集合!」という
イベントがあった。
これは、もんた&ブラザーズのドラマー、マーティー・ブレイシー氏プロデュース。

マーティーは、京都RAGでドラム教室を持っている。
その生徒さん達の、いわば発表会なわけ。

生徒さんといっても、小学生や高校生もいれば、
本格的にライブ活動をしている人もいるんやね~。

そしてドラマーさんだけじゃなく、ヴォーカルの生徒さんも。。。
要するに、ドラムを習うんじゃなく、リズムクリニックってことらしい。

なるほどねー。。。

マーティー先生(生徒さん達はそう呼ぶが、なんか新鮮だ~)は、
1年に1度のこのイベントのため、朝から走り回っていた。
なにせ、今夜の観客は、生徒の親御さんや、じーちゃんばーちゃん、
そのお友達たちで、いっぱいになるわけ。
なので、あちこちに気を配り、開場する頃には、ひとりヘロヘロになってたみたい

本番開始。
生徒さん達は、それぞれ自分の練習成果を発揮するために組んだバンドで演奏する。
そりゃーもう、個性的だね。
勢いだけで疾走する若い子のバンドや、しっとりとボサノバを歌い上げる女性など。

そうそう、RAGの社長夫人ひかるさんの「マダム・ドラム・サークル」も出演してた。
1月に結成した奥さま達のグループで、打楽器のみの演奏。
なかなか頑張ってましたね~ 楽屋では、かなりキンチョーしてたけど。

マーティー先生は、ただ演奏指導をしているだけじゃない。
パフォーマンスをみせる側の姿勢や、心構え、ステージ上でのマナーや
MCにいたるまで指導してるらしい。

中に高校生バンドがあったが、バンドメンバー紹介をしているのに、
名前を言われてる本人は、客席にお尻を向けたまま、セッティングをしていた。
後ろで見ていた、ひかるさんを含めたおかーさん組は、ハラハラしどうしだわ
「こっち向けー!会釈せんかー!」と、心の声でアドバイスしてた。
マーティーも苦笑いしてるし・・・037.gif


発表会の最後の締めくくりには、マーティー率いる「Soul Shogun Band」のパフォ。

これは、ほんとに素晴しかった。
観ている者が、心から楽しめるように、マーティーの心遣いがわかるステージだったと思う。

d0066133_16535735.jpg←彼のソロCD 『Soul-shogun』
に入っている「Mito-komon」もあったが、
これは、日本人なら誰もが聴いたことある
「水戸黄門」のテーマ曲をアレンジしたもの。
これが、あまりにもカッコよすぎて、
最初はみんな気づかなくて
でも、わかった時には、
みんなの顔がパーッと明るくなる。
まぁ、年配のお客さんも多かったしね。

あの「Dancing All Night」も、マーティーバージョンで、マーティーが歌ってたけど
本家の「ダンシングオールナイト」より、ずっとカッコイイ053.gif

その他、STINGの「FRAGILE」の中に、上田正樹の「悲しい色やね」の
フレーズを組み入れたりして、でもそれが、すごく自然な感じでステキだった。

いやいや、ほんと、楽しいライブでした。
マーティー先生が自ら、「君たちは、こういうパフォーマンスを目指すんだよ」と、
生徒達に示したってことらしい。

ふーむ、なるほどー イイ先生やん(o ̄ー ̄o)


今回、私は、たんに観客参加のはずだったのに、突然、お手伝いをすることになったのよ。
しかも、お金の管理・・・
いろいろあって、最後には、計算が合わなかったり・・・008.gif

まぁ、イベントの裏側を垣間見て、面白かったけど、結論としては、、、
やっぱ、イベントには参加するだけがいいなーと。。。011.gif
[PR]
by maryqueen | 2008-06-04 16:57 | 音楽