メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日、年に1回の健康診断を受けてきた。

健康診断は、職場が契約している県内の病院で受けることになる。
ここ数年は、いろんな病院の対応などを観察すべく、あちこちに遠くまで足を伸ばしたが
朝も早いので、今回は、近所の総合病院で受けることにしていた。

まず、受ける前に、用意がいるよね。  えっと・・・体重を落とさなきゃ。。。(;一_一) 
数ヶ月前から気にはしていて、ちょっとは減ったけれど、あと少しが・・・ねぇ~。。
せめて、昨年と同じくらいまで、落とさなきゃ。。。
でも、この瀬戸際に、食べる量を減らしたりすると、確実に便秘になっちゃう。
そうなると逆効果だ!
おまけに、昨夜は、夫がアルコール抜き宣言をした。ということは、ご飯を食べるわけだ。
なので、炊き込みご飯を作った。 
・・・しかし、炊き込みご飯。。。 これがまたあたしゃ大好きでして。。。 
夕飯は控えようと思ってたけど、ちょっとは食べたい。(葛藤!!)
だから、食べ過ぎ予防のために、まず先にトコロテンを食べることにした。
これなら便秘にもならず、朝すっきりと出るだろう・・・

と、思った。。。 そして、19時頃、トコロテン+炊き込みご飯茶碗半分を食べたのだった。

食後、なんだか胃の調子がオカシイ。 むかむかする。。。
く、苦しい。。。 そして、結局、もどしてしまった・・・ 
少しは楽になったけど、でも、むかむかは続く・・・

今朝になっても、むかむかは続いている・・・ こりゃ、まずいなぁ~
気持ち悪いけど、婦人科健診もあるので、無理して清めのシャワーも浴びなきゃ。。。^^;
今日の検査をキャンセルすると、また仕事を休まなきゃならん。 とりあえず、病院へ。

まずは、身長・体重測定。
ここの病院は、検査着に着替えない。だから、なるべく軽い服装で、最後の抵抗・・・
恐る恐る体重計に・・・ ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! 昨年より増えている・・・
担当の看護師さんに聞いてみた。
私:「あのー。。。 体重は服の分、どのくらい減らしているんですか?」
看:「そーですね。1kgくらいでしょうか。でも、よくわからないんです~。
   さっきの数字から、1kgくらいひいておけばいいんじゃないですか?」と!

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ! なんだそれ!! わからないで済むのか!?
こちとら、1kgってば、たいへんな数字なんだよ!
勝手に1kgをひいておけば・・・って、あんたカルテにそのままの数字書いてたやん!

もっと胃の調子が悪くなった・・・

そして、婦人科健診・・・ 今回はなかった・・・
そうだ!2年に1回の検査になったの忘れてた。
気分悪かったのをこらえて、わざわざ、シャワーしてきたのに・・・^^;

その後も、検査は続き、最後は胃透視だ。
痛い注射のあと、いよいよバリウム。 ひと通り撮影が終わり、うがいをしていると
検査技師が、こう言った。

技師:「夕べ、何時ごろ食事されました?」
私:「え!?7時過ぎですけど、もしかして、残ってました?」
技師:「はい、たんまりと・・・。ひとつでもあったら、意味ないんですけどね」

Σ( ̄□ ̄;)ガーン ∑(_□_;)ii ゴゴーン Σ(; ̄□ ̄)ガーン 
ならば、なじぇ、最後までバリウムを飲ませるのだ!!! 出すのが大変なんだぞ!

技師:「なんかこう、細長いものですけど・・・」
私:「あ。。。炊き込みご飯のタケノコとか山菜かも・・・あはっ。。。^^;」

あぁぁぁぁぁぁぁ・・・ きっとトコロテンだ。。。そうにちがいない。。。
でも、恥ずかしくて言えなかった。。。

かくして、今年の体重は、しっかりと増えており、胃透視は食物残渣物で、解読不能だ。
空腹でなかった以上、血液検査まで影響あるだろうか。。。
おまけに、夕方まで気持ち悪く、寝込んでいた。

今までなら、検査の前日、遅くに食べてもすっかり胃は空っぽになってたのに
消化が悪くなったのだろうかねぇ~。。。 歳だってことか?
 
もう二度と、検査前には、トコロテンは食べない!と心に誓った1日だった (ノ_-;)ハア…
[PR]
by maryqueen | 2006-10-31 20:50 | 健康
次の音楽イベントは、♪Paul McCartneyナイト♪『もうかりMACCA!』である。
11月3日いつもの京都北山BBAで、開催される。
このことについては、次回、詳しく書こう。

今日は、そのエントリー曲前半の主要メンバー何人かで、スタジオ練習があった。
そして、このワタクシ、その中に入れてもらってたのだった~~!
前のビートルズイベントのリハで、リハが面白いものだと気づいた私は、
今回のリハは?あるの?どーなの??と、プロデューサーろくまん氏に迫っていたところ
声をかけてくれたのだった。

うっふっふ。。。うっふっふ。。。
ワタクシ、何を隠そう、スタジオなんて行くの初めてですやん!
なんの楽器もできないし、ライブハウスにだって、定期的に行くようになったのは
BBAが一番最初。 今まで、スタジオなんて、そんな場所に用事があるわけもない。
どんな所? どんな風に練習するの? 興味津々~(⌒▽⌒)
今日集まるメンバーの中で、きっと私が一番ワクワクして参加しただろうと思う。
もう、行こうと決めた時から、嬉しかったもん~

場所は、四条大宮駅前のスタジオ246

京都駅でお昼を食べようかと思ったけど、なんの今は観光客でごった返してて
とてもじゃないけど、なかなか食べられそうにない。
じゃ、ちょっと早いけど、四条大宮まで出かけることにした。
スタジオのあるビルの目の前のお店に入り、昼食。窓から、ビルの出入り口が見える。
誰か来るかな~。。。と見ていたら。。。
maetakiさんが、キーボードを持って、3回も往復して運び込んでる・・・
たいへんだな~。。。(食べてたし、手伝う気なし・・・^^;)と思っていると、
すぐあとに、某MFCオーナーさん(笑)が、スティックバッグを片手でプラプラさせて入店。
ふ~ん、そうか、ドラムってスティックだけでいいんや~。。。 maetakiさん、お気の毒。

お二人がいらっしゃるなら・・・と、私も入ることにした。
エレベーターが開くと、すぐ店になる。「おはようございまーーす!」
おぉ!明るくて、感じのいい店内。
「お名前は・・・?」 と聞かれて、はた!と考える。ろくまん氏って、名前なに?(苦笑)
ろくまん=弥勒萬十郎(みろくまんじゅうろう)とブログに・・・ ぶるぶる。。。ちゃうちゃう!
しどろもどろで説明し、なんとかミーティングルームへ・・・ 先のお二人と合流。

ここは、新しいお店らしく、皆さんが言うには、とてもいい感じらしい。
なんでも、まずフロントが笑顔なのが良いと。普通は、とっても愛想が悪いらしい。
そして、明るくて、きれいで、ミーティングルームというか、
大きな休憩できる場所があるなんて、まず、他のところにはないとのこと。
おまけに、トイレもきれい!
へぇ~。。。そうなんや~。。。 てことは、ここを基準としたらダメなのね。

開始時間が近づくと、みんなが集まってきた。総勢8人。
部屋は5stで14畳とのこと。でも機材があるし、8人入ると、もういっぱいかな。

d0066133_1463758.jpg練習は、みんなのびのびして、気楽な感じ。
間違ったり、うまく合わない箇所は
何度もやり直す。
またうまくいったら、みんなが拍手して、
「素晴らしい~!」と。
皆の顔も、ずっと笑顔だし、
見ているだけでも楽しい。
←うれしくて、ブレブレ~(* ̄m ̄)


たっぷり4時間。 おもしろかったー!
ちょこちょこっと、コーラスに入らせてもらって、音はずして(大汗;)
単なる賑やかしだったけど、私としては、とってもとっても楽しい時間でございましたーー。
ありがとうございました。

さて、本番は11月3日。 それまでに、もうちょっと、練習しておこー・・・
[PR]
by maryqueen | 2006-10-30 01:55 | 音楽

置き薬 ぱーと2

今年5月、新人の置き薬の営業さんが、うちにまわって来た。
その時のことは、ここに書いてある。

その新人の彼は、「夏ごろに、来ます!!」と言い残し、嬉しそうに帰って行った。

でも、夏が過ぎ、秋になっても、クスリの差し替えに来ないねぇ~・・・と思っていた。
夫は、もうヤツは、とっくに辞めてしまってるにちがいない!と言う。(-゛-メ) ムゥー

でも、今日、やっとこさ、来てくれた。

ん?あれ? 彼じゃないね。。。
どうやら、営業さんではなく、差し替え担当の人だった。( ̄。 ̄)チッ・・・

入ってくるなり、
男性: 「先日は、新人がご無理を言ったかもしれませんが、ありがとうございました」と。
私: 「そうそう、かな~り泣きが入ってましたよ。でも一生懸命だったんでね。
    とりあえず、置くだけになるかもしれないけど。。。と言ったんですけどね。」
男性: 「はい、私どもとしましては、それで十分なんです。それが営業の仕事ですから。」

痛み止め1箱と、救急セットを使ってた。
救急セット??そんなもん、使ったか??
あ、息子のアパートの常備にと、持っていったんやった。。。

このあたりの田舎じゃ、営業さんも大変ですね~と、世間話をして
その人が帰ろうとした時、思い切ってたずねてみた。

私:「あのぉ~。。。 ちなみに、あの新人さんは、どうされてます?」
男性:「あ、彼は今、京都の方で営業してます。頑張ってますよ」と!

おぉぉぉーーー! まだ辞めてなかった!
頑張れ!新人くん!
[PR]
by maryqueen | 2006-10-25 15:47 | 生活

Sunday Driving

天気は上々。日曜の昼過ぎに、買い物がてら、夫とドライブをすることにした。

先日、NHKで紹介されていた、滋賀県高島市新旭町針江地区へ。
d0066133_2234139.jpg
ここに川端(かばた)がある。

この地区には、
比良山系からの伏流水が
あちこちで湧き出ていて、
その水を古い家の裏口あたりに引き込み、
水仕事ができるようになっている。
詳しくは↑のリンク先をご覧ください。

ここは、小さな川だけど、
水車があるの。

d0066133_22372967.jpg

こういう川が街中に流れている。

川の中には、大きな鯉が
泳いでいて、洗い流したご飯粒とか
野菜の切れ端など、食べてくれるとか。

テレビでは、カレーの鍋も川端の水につけてくと
キレイにつついて食べてしまうそうだ。
鯉がカレーを。。。 すごくない?( ̄▽ ̄)

d0066133_22411917.jpg

これは「梅花藻(ばいかも)」
と呼ばれる水藻。
キンポウゲ科 6~8月に梅の花に似た
白い花を咲かせる。

近くの公民館に張り紙があった。
「ここは観光地ではなく、生活の場です。勝手に散策しないでください」と。
どうやら、全国的に紹介されたために、あちこちからの観光客が、川端を見に来るらしい。
でも川端は、個人の家の中にあるので、勝手に覗かれると困るよね。
そこで、ボランティアガイドと一緒にまわるよう、注意書きがあった。当然だわね。

ここで、年配の夫婦に会った。NHKの放送を見て大津から来たとのこと。
ボランティアガイドさんと回られた方が、ちゃんと説明が聞けますよと話す。
私らは、滞在10分なので、今日のところは、ガイドさんなし。

次に、私たちは、もうひとつテレビで紹介された高島市畑(はた)地区へ。
d0066133_2301866.jpg
ここで有名なのは、棚田
全国棚田百選に選ばれている。
最近では、毎年、棚田オーナーを募集して
農業体験をしてもらおうという企画もある。

もう少し時期が早いと、黄金色の棚田と
彼岸花がキレイだっただろうな。
春の田植え時期も、
絵描さんや写真家で賑わう土地だ。


ここでも、年配の夫婦に会った。やはりテレビで紹介されてたから、来てみたとのこと。
名古屋からのお客さまだ。。。 すごいぞ、NHK! 効果絶大ですやん・・・

d0066133_2310436.jpg
棚田の山を、少しおりてきたところで、
石窯のある喫茶店を見つけた。
パンやピザを、これで焼いていると。

5月に大阪から引っ越してきて
8月にオープンしたての店。
へぇ~、、、なかなかお洒落ですやん。
お店の外観写真は、撮り忘れ・・・

d0066133_23133591.jpg
横に、薪が積んであった。
夫が、「オレ、巻きわり、上手いで」と。
店の人が、「どーぞ、やってみてください」

その言葉を聞くや否や、
さっそく始めた・・・

さっきからモゾモゾしてたのは
これをしたかったのね・・・

d0066133_23162570.jpg
数本の巻き割りをしただけなのに
なぜか、大汗をかきかき、店に戻ってきた。

まぁ、なかなかお上手でしたね。
一回も、割損ないは、なかったですな。

石窯での焼きたてバジルピザと
ミントティーで、しばし休憩。


お店の人は、まだ、この地区で冬を過ごしていないとのこと。
いやぁ~。。。 ほんと、雪、、、たいへんですよ。。。 が、頑張ってください。。。

外へ出ると、店の前のバス停に、ハイカーらしい外国人男性が、1人いた。
声をかけてみる。 JRの最寄り駅まで行きたいと。 送ってあげることにした。
なんせ、バスは本数が少ないうえに、料金はバカ高いのでね~。。。
朝早くから、比良山縦走してきたとのこと。たった一人でね。。。すごいな。
「Sunday Driving?」と言われた。 なるほど、私らは、そーゆーことになるね。
アメリカ人で、英語の教師をしている。 そこそこ日本語もわかるようだ。
どうやら、うちの息子の大学と同じ系列の学校らしい。 あらら、偶然ですね。。。
駅まで20分くらいの間だったが、私のへなちょこ英語を直してもらったり(恥;)
夫がなぜか、汗だくで緊張しているのを見て笑ったり、楽しく過ごした。
駅で、「Take Care!」と別れる。

最後は、夕飯の買い物をして帰った。 今日は、結構、知らない人と話したなぁ。
なんか、遠くへ出かける旅行より、旅らしい日だった気がする。
こういうの、一期一会ってうのかな。
[PR]
by maryqueen | 2006-10-22 23:54 |

旅行の持ち物

旅行って、、、どういうのから旅行っていうのかな?
海外に行く時は、遠いから、仕事であっても旅行っていうか?
じゃ、国内は? うちから北海道や九州に行くのは、旅行っていうけど
大阪日帰りは旅行・・・って言うか? 
時間にして、関空~千歳より長くJRに乗ってるけど。。。(;一_一)

ま、いいや・・・
先日、海外旅行へ行く人から、「何を持って行ったらいいですか?」と、聞かれた。

そんなもん、自分の必要なモノなんだし、人それぞれでしょ。。。と言いたくなるが
旅慣れている人は、やはり荷物は少ないな~。

私も、過去何回か海外旅行をしているが、最初の頃は、1ヶ月くらい前から
スーツケースを開けて、持っていくものリストを手に、あれやらこれやらを用意してた。
コンビニだって、日本のように、あちこちにないと思うと、あれもこれも要るかなって。
まぁ、そのへんから、旅を楽しんでる・・・ってところもあるんだけどね。
でも、持って行っても使わないものがあったり、現地で、持ってくれば良かった!
と思うものもあったりで、結構、必要なモノがはっきりしてきたかもしれないな。

友達と行く時、夫婦で行く時、子供と行く時。 それぞれ荷物は変わってくる。
最近は、テロ対策で、機内持ち込み品が、かなり制限されている路線があったりで
そういう意味では、持ち物を考えざるを得ない場合もあるか。
そういえば、化粧水とか、コンタクト洗浄水のボトルとか、哺乳瓶のミルクとかも
ダメだっていう路線があるそうだ。こりゃ、かなり厳しい。。。
以前は、ヘアスプレーのスプレー缶や、100円ライターを、スーツケースに
入れてはダメだってことで、全部、気圧調節されている機内持ち込みになっていた。
今は、ライターやスプレー缶を持ってたら、没収だよね。
もちろん、化粧用品のカミソリや、小さなハサミなんかもダメ。
凶器になるから。。。という理由らしいけど、その気になったら、
どんなものでもなりそうな気もするけど。。。

さて、私の場合の、海外旅行に、絶対持っていくもの。

「小さなメモ帳」
これは、日記を書くもの。
行きの飛行機内では、今回の旅の経緯から機内までの出来事や感想を書く。
また、夜、寝る前には、1日の流れを書きとめておく。特に、ちょっとした感想などは
後から読み返してみると、忘れてることが多くて、結構、おもしろかったりするもの。

「常備薬」
海外で薬を買うのは、ちょっとね。体に合わなかったら嫌だし、錠剤だって
ビックリするくらい大きかったり。。。 ほんとにビックリする大きさだった・・・
あと、絆創膏なんかも数枚ね。 擦り傷や靴擦れなど、とっさの時に、便利だし。

「洗面器と薄手のタオル」
洗面器?って思うかもしれないけど、これって結構、便利なのよ。
私の場合、家族で行くことが多いので、家族分の服なども荷物のうち。
3人家族でスーツケース1個程度。帰りには、行きよりもうまく詰められないことが多いので
ちょっと、空きのスペースを作っておきたい。
だから当然、日数分の家族の服を持って行かない。
なので、汚れた洋服を洗うために、アタシは、洗濯ばばあに変身することになる。
まぁ、パンツぐらいは、各自風呂で洗え!と言いますけどね。
その時に、洗面器があると便利なのだ。海外には、洗面器はないのでね。
子供が小さかった時は、海岸での砂遊び用のバケツを使ったり。

薄手のタオルは、体を洗うためのタオル。やっぱ風呂では、背中ゴシゴシしたい。
ホテルのタオルじゃ、分厚すぎて、絞れないもん。
そのタオルをジャブジャブしたりするのにも、洗面器があると便利なのだ。

あ、「ガイドブック」も持って行くかな。
機内での時間つぶしになるし。でも、現地に無料でもらえるガイド紙の方が
役に立つことが多いので、結局は、ほんとに時間つぶしにしか使わないことも。
なので、最近は、図書館で借りていったりする。最新の本じゃないけどね。

えっと、、、忘れなければ「箸」も。。。(* ̄m ̄)ププ
ちょっと高級レストランでは無理っぽいけど、カジュアルなところでは、
箸を出してきて食べる・・・ 子供が小さい時には、結構、役にたったなぁ。。。
あ、誰だったか、同行者がトイレで流れないほどのう○ちをしちゃって、
割り箸でツンツンして流したことがあった。その時は、持ってて良かったと思ったなぁ。

ん~~~。。。
いろいろ考えてみたけど、こんなとこかな~。。。

ここに来てくれる旅慣れた方々、、、 どうしてもはずせない持ち物ってなんですか?
[PR]
by maryqueen | 2006-10-22 00:04 |

子供ん時のわんこメリー

現在、うちのわんこメリーは、10歳と6ヶ月。 
もうれっきとした婆ちゃんになっちゃった。。。 人間でいうと60~70歳くらいとか。

前にも、ここに書いたように思うが、うちのわんこメリーは、
夫と息子が、勝手にペットショップで買ってきたのだった。
私には、いわゆる事後承諾。 なので、なんの用意もしていなかったので
わんこが家に来てから、餌入れだの、サークルだの、どこに寝させるかなどを
あわてて用意する・・・という、ドタバタ状態から、ワンコとの共同生活が始まったのだ。

d0066133_1921943.jpg
1996年7月7日、
七夕の日にやってきた。

生まれて2ヶ月目だそうだ。
いきなり娘ができた。。。
本名(出世時の名前)は、アリス。

d0066133_19233383.jpg
後ろの息子は、8歳か。
小さいな・・・
もちろん、ワンコも小さい。。。

初めて散歩に連れて行って、ウンチをした時
持ち帰らないと・・・と紙で拾った。
あ、、、温かい。。。 しかも、く、臭い・・・
ぬぉぉぉぉ~!
これから10数年、あたしゃこれを拾うのか!
と思うと、せっかく息子のおむつも洗わなくても
よくなったのに、ちょっと、悲しくなった・・・
正直なところ・・・ね。

d0066133_19303771.jpg
でも、寝ている時は、
ほんとに可愛い。
今でも、可愛いと思う。
体はでかいけど、夢見てるのか
ピクピク動き、ふがふが寝言を言うのは、この時と同じ。

あぁ、この時は、
このサークル半分で充分だったのね。

2ヶ月が経った。この頃、餌をちょっとばかしケチって、安いのにしてたので、太らない・・・
でも、ちょっとは、大きくなった。寝姿も豪快だ。。。 てか、あんまりな寝相 ↓↓
なんか、中に人が入ってるような感じがしないでもない・・・な。。。
d0066133_19393682.jpg

[PR]
by maryqueen | 2006-10-19 19:43 | 動物

コショウせん ??

もう、10月も半分過ぎちゃった・・・ あと11月、12月で、年が明けてしまうでないか。
なんてーまぁ、早く時間がたってしまうのか。。。

息子が下宿するようになって、半年。
家の中で散らかす者がひとり減り、どんなにか家の中が綺麗になるだろうと思ってた。
なのに・・・ なんだー!?なんにも、変わりゃしない・・・ 

おかしい。。。 私の時間が増えたはずなのに、掃除する暇がないのはなぜだ?

そりは・・・ このPCに張り付いている時間が増えただけなのだ・・・
夜だって、寝るのは、夜中1時前に寝ることなんか、ほとんどない。

いかん!いかんぞ!! こんなことでは。。。

よし!とりあえず明日は、居間を掃除しよう。 
仕事の書類やら、たまったダイレクトメールやら、CDやらDVD、
あとで読もうと思ってとってある雑誌、、、 あぁ~ キリがない・・・
この部屋は、片付ければ、もっと広いはず。

おーーーーーし! 明日、頑張るぞ!
居間がすんだら、今度は台所。 
その次は、わんこメリーのいるソファの部屋。(ここも、毛だらけなんでねぇ~)
遊んでばかりで、家のことができないのでは、文句言われても仕方がない。

そしてなにより・・・ お客が来るのだーー!! またかよ。。。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
ったく、お客が来ないと掃除ができない。。。ってのも、考え方変えないといかんな。


あ、タイトルの「コショウせん」、忘れてた・・・

d0066133_2248266.jpg
たまたま、スーパーで見つけた煎餅。
粗引きコショウがついている、お米の煎餅。なんか、とっても美味しそうに見えたので購入。

食感は、ぱりぱりの薄焼き煎餅。
でも、、、からーーーーい!
口の中が、ヒリヒリするぞーーー!

・・・と、ここで思い出した。。。
前に買ったことあったわ、これ。。。
しかもピリピリ辛くて、全部食べられなかった・・・ アホですな・・・
まったく、先の掃除話とつながらなかった・・・((((((((( ̄。 ̄;)  さて、風呂はいろ。
[PR]
by maryqueen | 2006-10-18 22:56 | 食べ物
芸術の秋だからか・・・ ここのところ、音楽関連の記事が多いな・・・
てか、私が気になるイベントが目白押しだからだ。 あぁ、忙しいったらありゃしない!

昨夜、おなじみ、京都北山BBAにてセッションがあった。
今回のお題は、「初心者にやさしいQUEENセッション」
「ろじゃばりんを王女様と呼ぶ日」という副題がついている。
このろじゃばりんは、このブログにもコメントを書いてくれてる、ロジャバリンさん。
彼女がプロデューサーとなり、今回のイベントを立ち上げ、采配する。
彼女自身も「素人の私が、できるやろか・・・」ということを何回も話していたが
昨日の本番まで、あ~んなことから、こ~んなことまで、いろいろ気配りして、
心配して、さぞや大変な日々だっただろうと思う。

彼女の心配もさることながら、一参加者である私も、実は心配事があったのだ。
なにって?今イベントに、うちの夫を連れて行くこと・・・ ( ̄∇ ̄;)
今回、夫と一緒に行くことになったから。。。と、みんなに話すと
「え?とうとう、正体をバラすのか?」と、口々に言われた・・・ 正体って・・・(¬w¬*)イヤン…
しかも、今回の私のエントリー曲の中に「Now I'm Here」が。。。
この曲のライヴバージョンには、曲中に演奏を止め、フレディが客と掛け合いをする。
それを、私のちょっとしたミスと、誤解と、成り行きで、やることになってしまった・・・

あぁぁぁ~。。。 そんなことできない。。。 考えるだけで、胃が痛くなる。。。
でも、こうなった以上、なんとか楽しまないと。。。 できるだけのことはしよう・・・
車の中で、練習をした。。。 もう、ヤケクソだぁーー!

当日、BBA初参加者のwakaさんも合流。つまり彼も、私の正体を知ることになる・・・

d0066133_23173388.jpgさて、いろんな心配事をよそに、
容赦なく開演だ・・・

私の出番、今回は、赤カツラはつけず、用意していたサングラスを着用。
そしてまた、jazzさんの白矢印ジャケを借りて、ステージへ。
「The Loser In The End」 
出だしは好調だったものの、最後、歌詞がぶっ飛んだ (ノ_-;)アチャー

でも落ち込んでる暇はない・・・ 夫の感想も聞かないでおこう・・・ あとにひびく。。
次の出番は、あの「Now I'm Here」。。。 
また、jazzさんのジャケットを借り、ステージへ。
ステージ暗転・・・ ギターのイントロ・・・ そして「I’m Just a!」でフル・ライトオン。。。
あぁ、喜楽院さんの描いた想像通りだ・・・ 出だし、音程はずれてるか、わからん~
中盤、演奏が止まった・・・ サングラスをしていてスポットライトが当たるので
人の顔は見えない。が、動きが止まって、私に注目しているのがわかるやん~
しかたない・・・
「なう・あいむ・ひあ~」と言ってみる。すると、大きな声で「なう・あいむ・ひあ」と返ってきた!
あぁ~・・・ うれすぃ・・・ 放ったらかしだったらどーしようーと思ってたけど、
みんながちゃんと、大きな声で、掛け合いに協力してくれている。。。
jazzさん主催の札幌WWRUを思い起こさせる、抱腹絶倒「TOMコール」でも、
私が「とーむ」と言えば「えーろ」と返ってくるしさぁ~。。。
これで京都でもエロTOMさんが、定着した瞬間であった・・・ ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

ありがとーーーーーー!!うれしーーーですーーーー!!
最後は、コップで客席への散水も!!┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・

終わったーーー!あ、私の出番がね。
その後は、なんちゃってコーラスに、全員コーラスにと、いつものように楽しく歌えた。

夫からは、良かったとも悪かったとも聞いていない。聞きたくもないけど・・・(=´Д`=)ゞ
でも、最後、「We Are The Champions」あたりでは、
みんなと一緒に拳をあげていたのを見て、結構、このイベント、
気に入ったみたいやん・・・ と、ひと安心。
私も、仲間と一緒に楽しくやっている様子を知ってもらうことができて良かったかな。

でも、、、この次から、いつでもどこでも一緒に行くぞ!って言われたら・・・
それも、ちょっとなぁ~。。。 (;´Д`A ```

まぁ、それはそれとして、ろじゃばりんーーー!お疲れさまぁーーーー!
2次会に行かなくて、ゴメンよーー! 次回にはぜひ!
d0066133_23165723.jpg

[PR]
by maryqueen | 2006-10-15 23:20 | 音楽
今週は、仕事がめちゃめちゃ忙しく、キツイ1週間だった・・・ 
あ、まだ明日があるやん・・・ (´Д`) =3 ハゥー

明日が過ぎると・・・ そう土曜日! またBBAにてセッションがあるのだ。
ここには楽しいことしか書かないから、遊んでばっかり!と思われるかもしれないけど
お仕事もして(たいしたことしてないけど)、家事もして(超テキトーに)、
そして息抜きに遊んでるわけで・・・(思いっきり言い訳)  。。。。。。( ̄ェ ̄;)

まぁ、いいや。。。  
今回のお題は、Queen!
ここに来てくれているロジャバリンがプロデュースするセッション。
その日は、彼女のことを「王女さま」と呼ばなければならないらしい。
Queenなので「女王」かと思ったら、「いえ、王女です」とこだわりがあるらしい(* ̄m ̄)

エントリー曲はこんな感じ。
私も例によって例のごとく、歌わせてもらう。まったく懲りてないし・・・
しかも今回、ちょっとした私のミスと、誤解と、成り行きで、
大変なモノにエントリーしてしまい、えらいことになっている。。。 
もう、今からドキがむねむね・・・(古っ!汗;) 胸がドキドキですねん・・・
なに?なに?と思われる方は、見に来てください。
あ、やっぱ来て欲しくないです。。。 来ないでください。。。|||(-_-;)||||||どよ~ん

でも、セッションは楽しいと思うので、来てください。 どっちやねん!

あぁ、、、揺れ動く乙女心・・・・・・・・・・・・・ (▼へ▼メ)ナニカ?
[PR]
by maryqueen | 2006-10-12 23:12 | 音楽
d0066133_2327442.jpg

10月8日 今年も大津祭に行ってきた。
滋賀県大津市で、毎年行われる秋の行事。 昨年のレポは、ここにあります。

前にも書いたけど、あたしゃ、この祭が子供の頃から大好きで、
よほどの用事のない限り、見に行くことにしている。
あちこち移動するので、ひとりで行く方が多い。
縁起モノの、ちまきをゲットするためには、その方が、気楽だし。

この祭は、曳山の上で、からくり人形を動かすのが特徴のひとつ。
そして、さっき書いたように、縁起モノのちまきが投げられ、みんなはそれを受け取る。
・・ううむ。。。 受け取るというか、奪い取る・・・って感じかな。

からくり人形については、昨年レポにも書いてるけど、ここにも。
からくりは「所望」の場所があって、御幣が飾ってあるところで見られる。
ちまきもその辺で、たくさん撒かれるので、まずはそのポイントを目指す。
ただ、からくりをバッチリ見ようとすると、ちまきが取りにくい場所になるのだ。
ここが毎年、悩むところ。。。 一旦、陣取ると、なかなか移動が難しくなるしね~。

昨年は、2つ取れたので、同じ場所に行ってみた。
でも、時間になってもなかなか曳山が来ない。。。
様子を見に、巡行コースを、さかのぼってみた。
すると、最初の曳山「西行桜狸山 (さいぎょうざくらたぬきやま)」が停まっている。
曳山の上で、おじさんが、狸に紐をくくりつけている。。。
近くにいた警備の人に聞いてみた。
「あの~ 狸、倒れたんですか?」
「いや、瀕死の重症や。電線にひっかかって、足を骨折かと思ったら、切断してね」

d0066133_23553488.jpg( ̄ェ ̄;) エェッ? そりゃ、大変だ!
この狸山は、一番最初でないと
災害が起きるという言い伝えがあって、
そのために、毎年くじ取らずの1番目と
決まっている。
その狸が瀕死の重傷・・・ 
なんにもなければ、いいけどね~・・・

かくして狸は、紐でくくられて
倒れそうになりながら、進んできた。
なんか、悲壮感ただよってるなぁ~

右下の信号、ぶつからないように
こんな風に3機、寄せてしまって・・・
さすが、大津祭の街だわ~


13基の曳山、それぞれのからくりを見ながら、必死でちまきを狙う・・・
だが、今年は、その場所で取れなかった。私の前に高校生くらいのボンがいてね。
そいつが、ものすごいジャンプをして、かっさらってしまうのだ。。。 o(T^T)o ナンダヨー!
最後までダメだったので、帰ろうかと思ったけど、どうしても諦めきれない。。。

おし!追いかけよう! 子供の頃は、こうして夕方まで追いかけてたもんだ。
違うポイントで、待ち伏せ・・・ でも、ここもダメ!
もう1回だけ・・・ とまた移動。
今度は、なかなか良いところを見つけた。ちょっとした駐車場になっていて
大通りへの交差点の手前なので、曳山が、一旦停まるのだ。
みんなで下から山を見上げて、拍手しアピール!
何回かこちらにちまきは飛んでくるが、なかなか取れない。
前にいたおばさんも、苦戦している。。。 
そうこうしているうちに、私の方に飛んできたーーーーー!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゚(≧∀≦)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!  
下に落ちたのをつかんだ。
お!もうひとりつかんでいるけれど、私の方が、有利なつかみ方!!もらったーー!
ふと、顔をあげると、さっきの苦戦してたおばさん、、、、、、鬼の形相!!
∑ヾ(≧□≦*)ノ ウワッ!! 次の瞬間、手を離してしまった・・・

こ、こわかった・・・ しかも、とれなかったし・・・

おばさんから、ちょっと離れよう・・・
でも、次の曳山が来た時、いっぱい投げてくれ、うまくゲットできたー!
ありがとーーーー!! うれしい。。。

d0066133_0193455.jpgさて、ゲットしたのは、
「猩々山 (しょうじょうやま)」のちまき  ( ̄ェ ̄;) エッ? 
それって、昨年と同じ。
能楽の「猩々」から考案されたもので、孝行息子が海中に住む猩々から酌めども尽きず、飲めども味の変わらない酒の壺を与えられたという話。
やはり、酒飲みのうちには、ピッタリなちまきってことですやん。。。

小さいのは、ほんとにお団子が入ってるちまき。
昔は、こんなの撒いてなかったけれど、最近はお餅も投げられてる。

さて、大きい方、明日、さっそく玄関に飾ることにします。これで1年、安泰だ~!嬉!
[PR]
by maryqueen | 2006-10-09 00:36 | その他の趣味