メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2005年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

同僚お喋り会~♪

今日は、同僚が一同に集まって、親睦を深める会に参加した。
ま、要するに、みんなが集まって、ぺちゃくちゃと喋って過ごす会なのさ。

私たちの仕事は、普段は一匹狼で、行動している。
仕事仲間とは、年数回の研修会でくらいしか会わないので、
定期的に集まって、情報交換をしましょう・・・ということにしている。

最近は、仲間の1人の家にお邪魔するパターンがほとんどで
お昼ごはんのメイン料理を担当してくれる。
そして、みんながなにか一品を持ち寄る、ポットラックパーティー形式だ。
(さっき、このポットラックパーティーが思い出せず、ポット・パーティーだったかなと思い
 辞書で確認したら、マリ○ァナパーティーのことだった・・・あぶないあぶない・・・大汗;)

いつもは私も、普段のおかずを一品作って持って行ってたが、今日はお茶当番で
ペットボトルのお茶を持参した。
ところが、メンバーは、いつもなら10人くらいは集まって、ワイワイガヤガヤとなるのに、
みんな夏休みということもあり、結局3人だけ。そのかわり、中身の濃い話ができた。

今日のメインメニューは、タイ風グリーンカレー~♪
d0066133_0293271.jpg
食事と場所を提供してくれた彼女は、以前、ペンション経営をしていた人。
料理や、もてなしには慣れたもので、いつも美味しくて、ヘルシーな食事を作ってくれる。
もちろん、今日のタイ風グリーンカレーも、美味しかった。
ご飯は、「黒米」を使っているので、ちょっと赤黒い。

d0066133_041519.jpg

そういえば、私も以前、黒米と緑豆の混じった「古代米」を買って、ひとつまみを米に混ぜて炊いたことがある。
黒米は、米粒が細長く、真っ黒。
面白いように色がでて、米が赤黒くなった。
少し、粘り気がでてきて、私は美味しいと思ったけど、夫には不評だった。
どうも、粘りすぎの米と、豆が入っているのが気に入らなかったらしい。
今後、夫のいない日に使うことになってしまった。。。




さて、話の内容は。。。
直属のボスへの愚痴にはじまり、ボスへの苦情、ボスへの要望。。。
3人で、盛り上がる盛り上がる。。。 (((( ̄▽ ̄;;

2人とも私よりは年齢は上だけど、まるで友達のように接してくれるのでうれしい限り。
人生の先輩の話は、聞いてるだけでおもしろいし、ためになることが多い。
また、今度もよろしくおねがいしまーーす。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-30 23:48 | 生活
先日、あのかわいいロジャくんの写真を見つけて、高校時代に描いた絵のことを思い出した。
久々に、絵をひっぱり出してきたけど、スキャナーがないからアップできんな~と思っていた。
でも、K国さんからのアドバイスで、デジカメでやってみたら・・・と聞いて
そーや、他の絵も、デジカメで撮ってアップしてるんやった・・・と思い出しましてん。

でも、結構、これがたいへんでした。。。( ̄。 ̄;)
今回は、クロッキー帳に描いた鉛筆画。しかも、もう20数年も前のものなので、
紙が変色している。なんとなくかび臭いし・・・ いや~ん。。。

デジカメで撮影後、PCに取り込んだものの、なんかちょっとちがう。
画像編集でもって、コントラストを高くしたり、明るさを変えたり・・・
でも、さわればさわるほど、絵の画質がヘンになったり
鉛筆の線の一本一本が妙にきわだったり・・・

今までアップした他の絵も、それはそれで本物とはちょっと違うように仕上がっているのだけど、色がついてると、それなりにごまかしがきくようだ。
でも、鉛筆画は、モノクロでちょっとしたことでも、気になっちゃって・・・

まぁ、完璧に納得したものにはできなかったけど、雰囲気はそこそこ出たので良しとしました。
てか、これ以上いじるの、めんどくさくなったんやもん・・・(▼▼)

このページの右下、メインページ「メリーのホームページ」をポチッとして、
アトリエ」内、「らくがき」へどうぞ~。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-29 11:18 |
d0066133_21344066.jpg

わっかーーーーい!かわいいーーーー!!QUEENドラマーのロジャー・テイラー。
どう?ここを見てくれてる、ロジャーファンのみなさまに、ちょっくらサービスを!
この写真、当時のミュージック・ライフに載ってたと思うんだけど、高校生だった
私は、この写真をもとに、鉛筆でもって、絵を描いたのです。私の唯一自信作!!
ほんとはここにアップしたいけど、スキャナーがないので、できないの。残念!
だから、このロジャーには、特別の思い入れがあるんだー!

今日は、ロジャーの誕生日。ついこの間には、ブライアンも誕生日だった。
でも、今日は、台風が来たので、ロジャーのことを書くことにした。

私にとって、台風とロジャーは切っても切れない。
なんでか?
それはね~。。。 あれは忘れもしない(ほんとは、さっきから必死で調べたんやけど)
1994年9月29日、ロジャーのソロライブが大阪である予定だった。
アルバム「HAPPINESS??」をひっさげ、全国ツアーの真ん中あたりで
私は、このロジャーのライブを見に行くべく、チケットを手に入れ、楽しみにしていた。
でも、数日前から台風が来てて、なんだか危ないな~と思ってたら
なんと、ライブ当日、台風26号は大阪直撃コースに来たのであ~る。

会場は、大阪国際交流センターだったので、まずは午前中、会場に電話をしてみた。
おじさんが「あぁ、多分あるでしょ。なにも聞いてないし」とのこと。
うひょ~!やっぱあるんやーーー!
でもでも、そうなると、夫は仕事(台風待機)で帰ってこられない。
だから、当時6歳の息子を一人置いておくわけにもいかず、私の実家まで預けにいかねば。。
昼過ぎに、実家まで車をとばした。実家の父母は、なにもこんな日に・・・と渋い顔だったので、ただただお願いします~~!!と、頭を下げて、家を飛び出した。

風雨は強くなり、大阪にたどり着いた頃には、みんな家路を急ぐラッシュ時だった。
そんな中、上本町の駅を降りて行くと、看板を手に持った兄ちゃんが・・・

「本日のロジャー・テイラー大阪公演は、台風のため中止になりました」

ががががががぁーーーーーーーーーん。。。。。
そ、そんな。。。ここまで来たのに・・・ あるって、おっちゃん、言うてたやーーん!!!
傷心の私は、がっくりとうなだれて、また滋賀の田舎へ帰って行ったのでした。
途中、琵琶湖を渡るため近江大橋を通っていたら、車は一台もなく、ものすごい暴風雨で
横殴りの雨と風。。。 マジでマジで、怖かった・・・

家に帰ったら、父母の冷たい視線に耐えながら、「すんませんでした・・・」とひら謝り。
まったくもって、大変な日だった・・・ 

奇しくも、この日、イエスのコンサートも大阪城ホールである予定だったはず。
このコンサートには、友達が行く予定で、チケットを取ってあげた。
それが、前から3列目、ど真ん中という見るには絶好の場所だった。
彼女もすごく楽しみにしてたので諦めきれず、その後の名古屋公演に行ったとのこと。

それ以来、ロジャーは来日してないと思う。
せっかく小さな会場の、前から8列目が取れてたのに・・・と、いまだに悔しいの。
台風が来るたびに、この日のことを思い出しているのです。

ロジャーも今年で56歳。。。ご、ごじゅうろく歳??
d0066133_22213072.jpg

いやいや、多少(笑)太ったとはいえ、まだまだ現役です。かっちょいい!!!
11月にはQUEENとして来日します。
11月やったら、台風は来ぃひんよなーー。。。( ̄▽ ̄)
[PR]
by maryqueen | 2005-07-26 22:25 | 音楽
またまた、仕事で琵琶湖大橋を渡り、守山へ行った。
わりに早めに終わったな~と思って、さぁ帰ろ・・・と思った時
先日立ち寄って、ここに紹介した「山本珈琲倶楽部」が近くにあることに気付いた。

うふふ、ちょっくらまた、コーヒーでもいただいて帰りまひょ。

ドアを開けると、ほわん・・・とコーヒーのいい香り。

で、またこの間と同じ席に座った。
グァテマラのコーヒーが今日のスペシャルとか。 それにします。

薫り高いコーヒーを飲んでいると聞こえてくるのが、隣の席に座っていた奥さん二人の話。
一方的に話している人と、ふんふんと聞いている人。
話している人は、水が流れるように、とめどなく言葉が続く。
すごいな~。。。と感心。
私らも友達としゃべってる時って、あんなのかな~・・・と思ったりする。
内容は、ある奥さんの話だな。イイことも悪いことも・・・

横に居て、聞き耳をたててるのもなんなので
仕事用のパソコンも持ってたし、今日の仕事の報告を入力することにした。
ちゃかちゃかっと入力を終わらせて、帰ってからしなくていいようにね。
おかげで、隣の話も聞かなくてすんだし・・・

で、この店には、前に紹介した自家製のチーズケーキやティラミスをおいている。
そして、ケーキは持ち帰りもできる。
どれにしようか迷った結果、チョコケーキを3つ持ち帰ることにした。
あまり大きくないケーキだけど、ものすごーーーくチョコが濃厚なケーキなのだ。
これはほんとにカロリーのことを考えなければ、めちゃくちゃ美味しい。
d0066133_23594440.jpg

さっき1個食べたけど、ただ今、胸焼け中。。。( ̄▽ ̄) 胃薬飲もうかな。。。


もひとつ、これは今日食べたわけじゃないけど、
この間、コンビニで、まるごとバナナの黒糖味を発見!黒糖味?ちょっと気になるやん~
d0066133_005658.jpgd0066133_001941.jpg食べてみました。
ううむ・・・ 私的には、あんまり・・・だなぁ~
オリジナルのまるごとバナナの方が、絶対うまいわ。
私にだって、美味しくないと思うデザートがあるんだ。。。って妙に感心したりして・・・
[PR]
by maryqueen | 2005-07-25 23:04 | 食べ物

久々の園芸?

昨日の土曜日、じっくりと庭を見た。
今年は、ちょっと草むしりができている。
どういうわけか、夫が協力的なのだ。。。 ううむ。。なにかの罪滅ぼしか?
いやいや、そんな悲観的に考えず、庭維持のために頑張っているということにしておこう。

でも、玄関横にあったゴールドクレストが、枯れてしまった。
昨年より、下の方から枯れ始め、だんだん一番上まで、まっ茶色になっていった。
で、それを抜いて、何か違うものを植えようということになった。

今朝から、ゴールドクレストを引っこ抜き、バラバラにして、袋詰にした。
この木は葉っぱに触ったり、枝を切るといい香りがする。結構、大きくなってたのにな~。
ちょっと残念・・・

その後、近くのホームセンターに行くことにした。
夫は、一直線に木売り場に行き、これにしよう!と言う。どうやら、前から決めていた様子。

d0066133_23435430.jpgそれは、「ブルーベリー」。。。

ほぅ~~ なんで?
「いや、実がついてるし・・・」  
なるほど、まだ緑のモノや、すでに青くなってる実がついてる。
いいけど、虫、来ないかな~

結局、ブルーベリーを植えることになった。
しかし、「実がついてるし・・・」って言うけど、
あんた果物、食べへんやん。。。

まいっか・・・



その他、いろいろ店で見ていたら、「島唐辛子」の苗を発見!
うちの息子は、沖縄で見つけた島唐辛子の調味料「こーれーぐーす」が大好きなのだ。
これは、島唐辛子という沖縄産の赤い唐辛子を、泡盛に漬け込んだもので、
沖縄そばとかラーメン、みそ汁などの辛味付けに入れると美味しいのよ。
でも、沖縄物産を売ってる店で、この調味料は、小さい瓶なのにちょっと高いのよね。
泡盛は、いつも夫が飲んでいるから、島唐辛子があれば、自家製のができるってわけ。
1株198円なので、2株購入。
息子は、今どき流行りの「ハバネロ」の苗が欲しかったのだが、売り切れていたので断念。

それともうひとつ。「ミラクルフルーツ」の苗も発見!!
これは、赤いグミのような実ができて、この実をかじってから、酸っぱいレモンを食べると
ビックリするような甘さに変化するというもの。
前々から、一度試してみたいと思ってた、不思議な実なのだ~。
これは育てて、食べてみなければなりません。

あ、おまけで、食虫植物の「はえ取り草」とね。
これは、子供が小さい時、葉が閉じるのがおもしろくて、だんご虫入れたら、
そのまま腐っていったので、リベンジ!。。。 なにそれ・・・

さてさて、このくそ暑い真昼間、ブルーベリーを植え込み、
島唐辛子を植えるべく花壇整備に取りかかった。
これがね~。小さい場所なんだけど、どこからかどくだみのツルが入り込み、
そのツルを引っこ抜くと、あの独特のニオイがぷ~~~んと・・・

d0066133_23421355.jpg丁寧に土をひっくり返し、土を整え、島唐辛子の苗を植えた。
そして、ミラクルフルーツは、植木鉢に。

ううむ・・・ こんな風に庭に何かを植えるなんて、何年ぶりだろうか・・・
まぁ、全部、食べられるものばっかりやけどね。
ブルーベリー、今できている実の中で、青くなったのを食べてみると、なかなか美味しい。
でも、これらが終わったら、二度とできなかったりして・・・
[PR]
by maryqueen | 2005-07-24 23:48 | 生活
うちにはワンコが1匹いる。ゴールデン・レトリーバー、今年で9歳。
飼い始めたきっかけは、夫と息子が勝手に買ってきたから。
買い物のついでに入った喫茶店は、隣でペットショップも経営している。
私がコーヒーを飲んでいる間に、夫と息子がペットショップを覗いてくると、隣へ行った。
そして帰ってきた時、息子はニコニコしていた。
「お父さんが、犬買ってくれた。」

ほげーーーーーっ!?まじぃ~~~?

その数分後、私は、車の中で小さなワンコを抱えて「なんでぇ~~?」とつぶやいていた。

あれから9年。小さい頃は、言うことを聞かず、躾がなかなかたいへんだった。
でも、1年半を過ぎた頃から、次第に落ち着きがでてきた。
最近では、こちらの顔色をうかがいながら、行動することもあるようだ。

実家にも犬がいたけど、今から思うと、いつも放ったらかしで、かわいそうだったな~と思う。
でも、今は犬を通して、いろんなことを経験することができたし、友達もできた。
なので、できるだけのことはして、こいつを最後まで看取ってやろうと思っている。

しか~し。。。なかなか現実はきびしいもので、ペットを飼うのは、経費もかかるのだ。
食事はもちろんだが、登録・狂犬病ワクチン接種は、飼い主の毎年の義務。
その他の健康管理にもお金がかかるんだ~これが。。。

今日、フィラリアの薬をもらいに動物病院へ行った。
フィラリアは、イヌ科の動物に寄生するフィラリア虫が、蚊を媒体に感染していく。
フェレットや猫にも感染するらしい。心臓に白くて細長い寄生虫がうじょうじょ住みつくのだ。
もちろん放置したら死んでしまうので、予防するには、蚊の吸血時期(5~11月)に
月1回の投薬が必要となる。
実は昨年、9月までしか薬をやってないことが判明し、しかももう7月だし、現在すでに感染しているか検査をすることになった。まぁ、家の中で飼ってるので、屋外犬よりは危険は少ないけれど。結果は、陰性。良かった・・・ 検査代2100円なり~。。。

では、今月から投薬開始。薬代は、犬の体重によって、値段が決まっちゃうのよね。
うちのワンコは、27.3kgだったので、1か月分2100円なり~。。。

それから、ジステンバーとかその他の病気予防の7種混合ワクチン接種。
7500円なり~。。。

そして、肛門嚢といって、肛門のすぐ下に、要するにニオイ袋があるんやけど、
ここに膿のような汁がたまるの。これが自分のニオイをつけたりするのに使われるらしいけど
溜まってくると、お尻が臭くなる。定期的にしぼるように言われたが、うまくできなかった。
最近、すごく臭っていたので、先生にお願いしてやってもらう。
んも~。。診察室中、キョーレツなニオイ。。。 肛門嚢しぼり、530円なり~。。。

しめて、12230円。。。 結構な額でしょ。
フィラリアの薬だって、まだ1ヶ月分しかもらってないし、11月まであと4か月分いるんだもん。

あと、この頃、歯石もたまってきてて、奥歯の一部が歯肉炎になりかけている箇所がある。
これも定期的に歯磨きをしているけれど、すごく嫌がるので、適当になりがち。
積み重なって、だんだん歯石がたまり、歯が茶色になってきた。
この歯石を取るには、全身麻酔をかけて掃除してもらうことになる。
体重27kgのうちのワンコだと、最低18000円からだって。
もし、治療や抜歯が必要ならば、それ以上かかるってこと。。。
これは、また時期をみて・・・ということで・・・

まったくもって、ペットを飼うには、お金がかかるのです。

それなのに、それなのに・・・ なんだこの寝かたは・・・ 時々、寝言を言いながら・・・
緊張感なさすぎやん。。。(左側が頭、仰向けに寝ている)

d0066133_0293521.jpg

[PR]
by maryqueen | 2005-07-23 23:31 | 生活
昨日、ちょっと早い時間にスーパーへ行った。
いつもの時間に行くと、いつも同じ人に会ったりするけど、時間をずらすと違う人と会うもんだ。

最近ご無沙汰の喫茶店のママが、買い出しに来ていた。
スーパー内で、ママが大きな声で呼びとめる。
「○○さ~ん!あんた、きゅうりいらんか?きゅうり!たくさん貰ろうたんやんか~。ちょっと持って行ってーな!」

まったく、きゅうり売り場前での会話とは思えんな・・・

「はぁ、ありがとう。ほんなら、あとでコーヒー飲みに、お店に行くわ」
「コーヒーなんか飲まんでええさかいに、取りにおいで。売るほどあるねん!はっは~」

はっは~・・・ って・・・
こうなったら、私、きゅうり嫌いやねん、って言えないもんでして。。。

昼からの仕事帰り、お店に寄った。
ほいっと渡されたスーパーの袋に、きゅうりがいっぱい・・・
「あ。。ありがと~」と言いながら、内心、またきゅうりのレシピ、考えなあかんな・・・

ちなみにと「ママ、きゅうりってどんな風に食べてる?」って聞いた。
「きゅうりは、塩もみしてでジャコとまぜて酢の物やで。」
「他には?」
「ふ~ん・・・ サラダくらいかな~」
やっぱり、あんまりないんや。だから、うちにくれるんやわな~。
お店で使っても有り余るくらいに、貰ったんやな、きっと・・・

もひとつおまけにと、三度豆も一袋もらった。
これまた、ちょっとひねて、太くて硬い。ううむ・・・どうしたもんか・・・

さて、きゅうりは、この間ブログにも書いた、「きゅうりの葛煮」にしてみた。
d0066133_10235100.jpg

うちの母は、これは煮物ではなく、お吸い物感覚だったと思う。だから、砂糖は入れず、きゅうりの甘味だけ。
キンキンに冷やして食べたら、久々で、結構おいしくできました。





三度豆は、とれたて新鮮なのはイイのだけれど、中にこれまた活きのイイ虫がにょろにょろといた。あ゛ーーーやだやだ! 穴の開いてるところは、十分注意して切り落とした。

お浸しにはちょっと硬い気がしたので、ハムとバター炒めにした。
d0066133_10233454.jpg
白く細長いのは、前に取り分けていたブロッコリーの茎ね。
ここにも栄養素はばっちりあるから、捨てたりしたらもったいない。

まだまだある、きゅうり。。。どーするよ。。。  ロジャバリンさんとこみたいに、キムチにすっかな。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-22 10:27 | 食べ物

オフ会レポ。。

昨日、京都で、あるオフ会が開かれた。
きっかけは、はなまちさんのBBSで、Kayさんが、シンガポールから一時帰国するので、
京都でオフ会なんぞはダメかしら?という書き込みから始まった。
すると、Kayさんが帰国されるのなら・・・と、東京から3人、大分から1人の参加表明が。
すっっごーーい!
さすが世界をまたにかけて駆け回っているKayさん。
日本にもファンがいっぱいいるんや。

しかも、しかも、東京からの3人中2人は、日帰りする・・・
大分からのK国さんは、バイクで来るとか・・・

これまた、すっごーーーーい!!

こんなすごいオフ会に行かないのは、損というもの。
はなまちさんが主催となれば、京都のうまいもんが食べられるしね。

1次会は、某居酒屋で。メンバーは、地元組が2名増えて、計9名。
おばんざいで、酒盛り開始。
みんなほんとに、濃いメンバーなので、自己紹介だって各人長い長い・・・(笑)
(だからここで、各メンバーの説明をするとものすごく長くなるので省略~汗;;)

そして、酒がすすむほどに、声が大きくなり、笑い声も絶えない。
あまり大きくない店だし、ちょっと他のお客さんには迷惑だっただろうな~。

お料理は・・・

生湯葉  
瓜(何瓜か忘れた)と貝柱のマヨネーズ和え  
生麩田楽
魚(うお)そうめん
賀茂なす(かな?)の天ぷら  
まながつおと豆腐の煮もの
牛刺し
タコのやわらか煮
近江八幡名物・赤コンニャク煮付け
石川県名物・堅(かた)豆腐 ←って書くのかな?堅いんやけど。
ずいきの煮びたし
カボチャの天ぷら(カレー風味)
タコ飯
     :
     :

他にもあったかな~。。。思い出せんな~。。。 
それぞれの料理は、小皿に少しなんだけど、なんせ数が多いので 
もうお腹いっぱいになったのは間違いない。
ちなみに私は全部いただきました。あっさりしてて、美味しかったです。

そして酒は、大分からの焼酎や秘蔵の日本酒。
私にゃ、さっぱりわからんけど、どうやら珍しいものでそれぞれ旨かったらしい・・・

9時半の新幹線で帰るという、東京組の鮎さんと与太郎さんにも
はなまちさん推薦のバーへ行ってもらおうと、時計を睨みながら2次会へ。 

おばんざいのお店からすぐのバー、青い看板が目印。
マスターのスキンヘッドさんは、ほんとにスキンヘッドだった・・・(≧m≦)
とりあえず、東京組さんは飲み物を頼み、クイッとひっかけてからタクシーへ。
残留組は、美味しいカクテルをいただきながら、ますます白熱した会話(笑)で
盛り上がっていった。中には、麻酔が効いて、撃沈していた人もいたけれど。

私は、ここまでの参加。みんなとは別れたけれど、その後どこへ行ったやら。
とっても賑やかな人たちばかりだった。
私も結構、私のまわりでは、お喋りで活動的と言われている方だと思うけど
今回の人達の中では、口をはさむところがないのだから、すごい。
すっかり大人しいメリーとして、印象づいたかもしれんな・・・ それもいいけど・・・

オフ会って、とっても不思議な集まり。
ネット上で知り合い、顔を合わせたことがない人たちが
一気に集まって、今度は顔を合わせて、楽しく過ごす。
職業も年齢も性別も生まれや住んでいるところも違う人たちが
「はじめまして~」と会うのに、それまでにネット上で話をしているので
なんだか初対面のような気がしない。
しかも、今回は、遠方や家庭の事情があるにもかかわらず、
たった数時間のためだけに東京や大分からも駆けつけてくる。
それだけの魅力があるわけだ。

何度となくいろんな種類(?)のオフ会に参加したけれど
それぞれいろんな雰囲気があるもの。
華やかな会、大人しい会、美味しい会、賑やかな会。。。
時には、よそから見ると、怪しい新興宗教か?と思いたくなるようなのも
あったりするけど、それはそれで、楽しいもの。
今まで、一回も嫌な思いをしたことはない。
でも、まったく安全!と言えないのも、このご時世、事実かもしれん。
参加する時には、メンバーの書き込みを調べ、十分注意をした上で
参加していかなくっちゃね。
だって~ 今年になって月2回のペースで、オフ会参加してるんだも~ん。。。

で、昨日のオフ会は、一言でいうとどんな雰囲気?
すっげーーーーーーー元気な(おっさんおばさんの)会」でした。

みんなのパワーに圧倒されて、写真を1枚も撮らなかった。というか、忘れていた。。。
特にKayさんのアオザイ姿、撮っておくべきだったーーー。。。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-20 18:04 | その他の趣味

オフ会

今日は、ツワモノばかりが集まるオフ会に行ってきます。
美味しいもんがいっぱいあるらしいし、楽しみどす。

報告は、また明日にでも・・・

このカテゴリは、「その他の趣味」にした。。。 趣味:オフ会。。( ̄~ ̄)ξ
[PR]
by maryqueen | 2005-07-19 13:32 | その他の趣味

イカとねぎのぬた和え

ぬた・・・ってどういう意味なんだろうな~って思って、今、検索してみたら、
「味噌和えして、べたべたの“沼田”のようになるから」という説からとか・・・ 
ほんまかな~。。。

結構、ねぎぬたは作って食べている。
ねぎも、細身の青ねぎが安く手に入った時にする。
あまり白ねぎ(太いねぎ)では作らない。
なぜって、うちの母が細いねぎでしか作らなかったので、
私の中ではポピュラーじゃないから。。。(なんじゃそれ?)
ワケギでもいいけど、うちは量が多いので、ちょっと割高なワケギはあまり使わないな~。

近所の農協系スーパーには、近くの農家からのコーナーがあって、
名前写真入りの箱に、それぞれの家でとれた野菜や、
調理したもの(炊き込みご飯とか煮物・漬物など)を並べている。
そこに、ちょっと細めの青ねぎが、(そうだな~20本くらいの束かな)80円くらい。
それを2束買ってきた。

その他の具、今日はイカにした。アオヤギとか、アサリでも作ることがあるけど、
イカが一番好き。

d0066133_182355.jpg
いろんなレシピを見ると、ねぎは適当に切ってから、さっと茹でるとか書いてあるけど、切ってしまうと、水気がしぼりにくいと思うんやけどな。
ぎゅってしぼったら、にゅるにゅると、ねぎの中からねぎが出てくるやん。(わかるかな~?)
ザルにあげて、置いておくんかな。そんなん時間かかるやん。


私はいつも、細い青ねぎを使うので、根っこを切り、そろえて輪ゴムできゅっとまとめる。
大き目の鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を少し入れて、ねぎを根元の方から湯に入れる。
ねぎを鍋に全部入れるには、折り曲げながら入れるので、しばらくすると
ねぎの中の空気が膨張して、ポンポンとはじいてくる。
この音から、ねぎぬたのこと「鉄砲和え」って言うんやで、って母から教わった気がする。
だから、今でも、ねぎは切らずに茹でている。

さっと水にとって、ねぎを揃え、葉先の方から順番に根元までしぼって、
最後に輪ゴムをはずす。
こういう風にしぼると、にゅるにゅると、ねぎの中からねぎが出てこないもの。
適当な長さに切って、さっと茹でたイカをあわせて、酢・砂糖・味噌で和える。

うちのおかずには、酢や味噌を使うことが多いって、ブログを始めてから気がついたにゃ~。
酢も味噌も、夫の実家から、いただいてますから使い放題ですもん・・・ ほほ
[PR]
by maryqueen | 2005-07-18 23:11 | 食べ物