メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:その他の趣味( 12 )

脳の中身?

ちまたで、流行っているお遊びです。


ここをクリック

名前を入力すると、脳の中身が、わかるとか・・・

ちなみに、私の脳内はこんなん↓↓ ですと・・・

d0066133_22404343.jpg




あんまりですやん。。。  「H」ばっかりとは。。。 ((((((((( ̄。 ̄;)


お試しください。
ただ、今、流行ってますので、
アクセスが集中してて、なかなか画像が出ないかも。
[PR]
by maryqueen | 2007-06-22 22:42 | その他の趣味

バトン

最近、記事更新をしてなかったので、気がつかなかったけど、
この excite 、いろんな機能がついてたのね。。。

こんなことこんなこと、そして こ~~んなこと
が、できるようになっていた・・・  知らんかった。。。


では、気を取り直して・・・

ここに、来てくれている excite仲間のりんじぃさんから、バトンが回ってきた。
久々のバトンだし、このブログネタ貧困のおり、救世主のようなお方です!

なんでも、しりとりバトンだそうで、今回うちに来たのは 「や」だそうで
とにかく、初めに「や」がつく言葉なら、オッケーなのだそうだ。。。
最後に「ん」はダメだけど。

「や」ねぇ~。。。
「ヤッターマン」 あっと、 ん がついた。。。
「野菜ジュース」 今、ここにあって、目についただけ。。。
「ヤモリ」 そうそう「ヤモリとゲッコー」で記事を書いたことがあった。

ジャンルもきまりもないとなると、なんか、やりにくいもんだな。。。

そーーや! 「焼きそば」にしよう。

焼きそば、私は特別に大好き!!ってわけではないけれど、
私がよく行く喫茶店の焼きそばが、すごく美味しいの。
麺は太めで、キャベツや豚肉や、人参なんかもいっぱい入ってて
なにより、そのソースが美味いのよね。

いつも、ソースは、一升瓶に入ってて、使う前に、ジャブジャブとかき混ぜたりしてる様子。
で、ママに、「このソースって、市販のに何か混ぜてるの?」と聞くと、
ニヤッと笑って、 「愛情・・・」というだけ。
どうやら、企業秘密らしい。。。

なんとなく、甘めでコクがあって、、、
関西で売ってる「おたふくソース」に、何かが混ざってるのでは。。。と思い
オイスターソースとか、塩コショウとか、ケチャップとか、いろいろなものを試したけど
やっぱりできなかった。

やっぱり 「愛情」なのかもしれんね。

さて、このバトン。。。 だれに回そうか・・・
では、同じく、excite仲間で、オヤジライダーの K国さん!! もらってくんない?
だってーーー。。。 「ば」なんやもん!


しっかし、この新機能、なんか、ガチャガチャの文章になってしまうな~。。。
あまり使いすぎるのも、読みにくいだけか・・・
[PR]
by maryqueen | 2007-02-08 23:45 | その他の趣味
私は、あんまり占いって好きじゃない。

私の両親は、恋愛結婚だったらしいが、友人の占い師に今後をみてもらったら
「3年で、ダメになる」と、キッパリ言われたとのこと。
その時は、ガッカリしたようだけど、3年過ぎても離婚しなかったので
その友人に、詰め寄ったらしい。
すると・・・ 
「占いは、当たるも八卦、当たらぬも八卦。。。」と、サラリと言ってのけたと。
もう、今年で、結婚48年くらいか?? 当たらなさすぎ。。。か?

そう、恋愛だって、商売だって、人は迷うことがある。
そんな時に、アドバイスのつもりで、みてもらうんでしょ。
でも、だいたい、自分ではこうしたいと思うことがあるはず。それを後押しして欲しいだけ。
もし、反対のことを言われたら、また次の占いに走ったり、もっと悩んだり。。。

占いの中には、たとえ、「この恋は、絶対に成就しない」 というのが出ても、
そういう時には、○○をすれば、回避できるとか、逃げ道もあったりするようだしね。
要するに、自分に良いように解釈すればいいわけだ。

それでも、大切なことを、占いでダメだといわれたからと、破談にすることもあると聞く。
ある意味、決断力のある人だね~。。。 そこまでいくと、信仰に近いかも・・・


あまり、占いをしない私だけれど、先日、職場で盛り上がったことがあった。

『新動物占い』 っていうモノ。
動物占いってのも、いろいろあるんだね~。その中のひとつらしい。

まぁ、占いというより、自己分析をするってアイテムかな。
生年月日だけを入れて、ポチッとクリック。。。。。

私、メリーはですね。。。   「合理的なサル」 だそうな。

-------------------------------------------------------------------

あ な た は ど ん な 女 性

あなたは明るく活発で親しみやすい人です。

キビキビと物事に対応していく働き者で、人の世話を焼くのが大好きで、
困っている人を見ると放っておけない性分で、そうなると自分の事は二の次で、
ついつい手を貸してしまう、親切な心の持ち主です。

非常に現実的な考え方をするあなたは、万事合理的に進めていくため、
世話好きの割には感情に流されず、やや情緒に欠ける面もあります。

自分のペースややり方の範囲で行動するあなたは、
ある意味で、非常に現代っ子風の性格の持ち主とも言えます。

あ な た の 本 質

鋭い感受性と緻密な計算、目的に向かっていく行動力を兼ね備えています。

一度目標を定めるとそれに向かって猛進して行くタイプです。
これはという目標に対しては、異常なほどの頑張りを見せ、忍耐力もあります。
かといって決して強引ではなく、周りに細心の気配りも忘れないため、
悪い印象派与えません。

そのため内心はあまり外に出さないことも多く、
他人から「何を考えているか分からない人」と誤解され損している部分もあります。

しかし、本当は明るく陽気な性格なのですが、全主義的な部分が、
とっつく難さとなって現れています。

また直感力にも優れていて、抜群の観察力で相手のちょっとした行動から
心理を読みとり、物事を解決するという特技の持ち主です。

対 人 関 係

理論的な思考に優れているあなたは、人の事を信頼しきれないところがあり、
仕事で、人に頼み事したときにも、誰に任せようが、
ちゃんと出来るかどうか心配でなりません。
途中で覗いて見ては、自分でやれば良かったと顔に出てしまいます。

こうなると任された方は面白くありません。

仕事の面でも、他人への依頼心が薄く、人に任せるのは大の苦手。
自分のペースに合わないと不満が残るタイプです。

どちらかというと、チームワークが必要な仕事より、
一人で進めていく仕事の方が向いているようです。

恋   愛

相手の心を読みとるのがうまいという長所は、恋愛にも活かされています。
ただ深読みは禁物。
相手を上手に操っていこうとしても、時には深読みしすぎて失敗することも。
また世話好きの面も強いため、つき合う相手には、非常に尽くすタイプです。

ただあまり恋に思い悩むことはありません。

もともと現実的、合理的な思考の持ち主のですが、一度恋に落ちると
その思考力も影を潜め、自分に都合の良い方に考えがちとなります。

ただ自分に自信を持ちすぎているため、それが、外に現れると、
それが鼻について嫌われる事もあります。


相 性(恋愛編)

恋人としての相性

○たぬき   ほめ上手のたぬきと、プライドの高いさるは仲良くつきあえます。

×黒ひょう  鋭い批評家の黒ひょうの一言でプライドがズタズタ。

      
結婚相手としての相性

○コアラ 計画的でしっかり者のコアラは、きちんとしていないと落ち着かないさると相性良。
     
×チーター 見栄っ張りで、ムラ気のチーターとの生活にヘトヘト。

      
相 性(仕事編)

上司

○ライオン 目上を立てるさるは、厳格なライオンの眼鏡にかない出世も順調。

×トラ   あまりの調子の良さに、トラの信頼を獲得できない。

      
部下

○子じか 素直に頼ってくる子じかは可愛い部下

×ライオン 正義感が強く堅苦しいライオンは、つき合いにくい部下


-------------------------------------------------------------------


・・・・・・・・・・・・と、いうことだそうな。

誰? ピッタリやん!!と笑ってるあなた!! やってみんさい。
まぁ、自分でも、なかなか言い当ててるところがあるな・・・と思うわけで。

しかし、私と同年同日に生まれた人は、みんなこの性格・・・ってことになるやんな。     

「当たるも八卦 当たらぬも八卦」 ですから、適当に遊んでください。
[PR]
by maryqueen | 2006-12-15 09:45 | その他の趣味
d0066133_2327442.jpg

10月8日 今年も大津祭に行ってきた。
滋賀県大津市で、毎年行われる秋の行事。 昨年のレポは、ここにあります。

前にも書いたけど、あたしゃ、この祭が子供の頃から大好きで、
よほどの用事のない限り、見に行くことにしている。
あちこち移動するので、ひとりで行く方が多い。
縁起モノの、ちまきをゲットするためには、その方が、気楽だし。

この祭は、曳山の上で、からくり人形を動かすのが特徴のひとつ。
そして、さっき書いたように、縁起モノのちまきが投げられ、みんなはそれを受け取る。
・・ううむ。。。 受け取るというか、奪い取る・・・って感じかな。

からくり人形については、昨年レポにも書いてるけど、ここにも。
からくりは「所望」の場所があって、御幣が飾ってあるところで見られる。
ちまきもその辺で、たくさん撒かれるので、まずはそのポイントを目指す。
ただ、からくりをバッチリ見ようとすると、ちまきが取りにくい場所になるのだ。
ここが毎年、悩むところ。。。 一旦、陣取ると、なかなか移動が難しくなるしね~。

昨年は、2つ取れたので、同じ場所に行ってみた。
でも、時間になってもなかなか曳山が来ない。。。
様子を見に、巡行コースを、さかのぼってみた。
すると、最初の曳山「西行桜狸山 (さいぎょうざくらたぬきやま)」が停まっている。
曳山の上で、おじさんが、狸に紐をくくりつけている。。。
近くにいた警備の人に聞いてみた。
「あの~ 狸、倒れたんですか?」
「いや、瀕死の重症や。電線にひっかかって、足を骨折かと思ったら、切断してね」

d0066133_23553488.jpg( ̄ェ ̄;) エェッ? そりゃ、大変だ!
この狸山は、一番最初でないと
災害が起きるという言い伝えがあって、
そのために、毎年くじ取らずの1番目と
決まっている。
その狸が瀕死の重傷・・・ 
なんにもなければ、いいけどね~・・・

かくして狸は、紐でくくられて
倒れそうになりながら、進んできた。
なんか、悲壮感ただよってるなぁ~

右下の信号、ぶつからないように
こんな風に3機、寄せてしまって・・・
さすが、大津祭の街だわ~


13基の曳山、それぞれのからくりを見ながら、必死でちまきを狙う・・・
だが、今年は、その場所で取れなかった。私の前に高校生くらいのボンがいてね。
そいつが、ものすごいジャンプをして、かっさらってしまうのだ。。。 o(T^T)o ナンダヨー!
最後までダメだったので、帰ろうかと思ったけど、どうしても諦めきれない。。。

おし!追いかけよう! 子供の頃は、こうして夕方まで追いかけてたもんだ。
違うポイントで、待ち伏せ・・・ でも、ここもダメ!
もう1回だけ・・・ とまた移動。
今度は、なかなか良いところを見つけた。ちょっとした駐車場になっていて
大通りへの交差点の手前なので、曳山が、一旦停まるのだ。
みんなで下から山を見上げて、拍手しアピール!
何回かこちらにちまきは飛んでくるが、なかなか取れない。
前にいたおばさんも、苦戦している。。。 
そうこうしているうちに、私の方に飛んできたーーーーー!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゚(≧∀≦)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!  
下に落ちたのをつかんだ。
お!もうひとりつかんでいるけれど、私の方が、有利なつかみ方!!もらったーー!
ふと、顔をあげると、さっきの苦戦してたおばさん、、、、、、鬼の形相!!
∑ヾ(≧□≦*)ノ ウワッ!! 次の瞬間、手を離してしまった・・・

こ、こわかった・・・ しかも、とれなかったし・・・

おばさんから、ちょっと離れよう・・・
でも、次の曳山が来た時、いっぱい投げてくれ、うまくゲットできたー!
ありがとーーーー!! うれしい。。。

d0066133_0193455.jpgさて、ゲットしたのは、
「猩々山 (しょうじょうやま)」のちまき  ( ̄ェ ̄;) エッ? 
それって、昨年と同じ。
能楽の「猩々」から考案されたもので、孝行息子が海中に住む猩々から酌めども尽きず、飲めども味の変わらない酒の壺を与えられたという話。
やはり、酒飲みのうちには、ピッタリなちまきってことですやん。。。

小さいのは、ほんとにお団子が入ってるちまき。
昔は、こんなの撒いてなかったけれど、最近はお餅も投げられてる。

さて、大きい方、明日、さっそく玄関に飾ることにします。これで1年、安泰だ~!嬉!
[PR]
by maryqueen | 2006-10-09 00:36 | その他の趣味
YKさんちのブログで、こんなの紹介されてたので、勝手に取ってきました。
YKさ~ん!事後報告でゴメンねー! ブログ、ねたギレなの・・・( ̄▽ ̄)


うさうさ(右脳左脳占い)というもの。

えっと私は・・・ 「さう女」だって。  
【性格】「世話好きなみんなの姉御」

ふむ・・・
冷静な目配りで、相手のキャラや場の空気をしっかりとらえながら、
判断するドライな部分と、相手の感情にきめ細かく寄り添いながらケアをする
ウエットな部分の両方を持っている人です。

あら、そーかも・・・

ドライさからくる男っぽさや責任感から同性からは、
「姉御」「師匠」として慕われることが多く、自然と人が集まってきます。

うんうん、そーかも・・・

ただ、ウエットな部分が昂じるとついつい他人のいらない世話を焼きがち。
知らぬ間に必要以上にゴリ押ししていたりすることもしばしば。

え?やっぱそーなの? ( ̄▽ ̄; みんな、ごめんね!

人見知りもしないので、飲み会などでもスムーズにうちとけて
場をサクサク盛り上げていきます。

あ、そーかも・・・

けっこう、当たってる。。。かも?
[PR]
by maryqueen | 2006-09-23 00:08 | その他の趣味
d0066133_22543542.jpg
にゃはは、にゃはは!!!
カッコイイぞぉぉぉーー!!

じゃーーーっく・すぱろぉぅぅーーー!!

今日、先行上映に行ってきた。

いや~ 期待通りだったぁ~。
ディズニーだと、なんかお子ちゃま向けで
もひとつ面白くないこともあるんだけど
いやはや、これはねぇ~。

映像はきれいだし、話のテンポも良いし
ストーリーも面白い。
中には、コントちっくな場面があったり。

あたしゃ、ウィルよりも、なんといっても、ジャック・スパロウがいいわ。
あのふにゃふや感がいい!!(* ̄m ̄)うふ
話の内容を、細かに書くことはできないけれど、
あ~んなとこや、こ~んなことが面白かったわけで・・・(⌒▽⌒)ノ_彡☆ バンバン!!
きったない格好の海賊達は臭いニオイがしそうだけど、
ジャックだと、しないような気がするし。。。 おもいっきり、エコヒイキか?うはは

あ、そうそう、前作同様、最後の最後にオマケがあるかも・・・と
エンドロールが終わるまで待ってたら、やっぱりありましたね~。やってくれるわ。

もうすでに、パート3も決まってるし、その前売りも始まってるとか!?
今から、楽しみな作品だー。


そして、 「日本沈没」 今、公開中。
草なぎ剛と柴咲コウも、最近テレビで宣伝しまくってるしね。
しっかし、北海道は、まだ沈んでほしくないな・・・ 
とりあえず、私が札幌入りする今月末までは。。。( ̄▽ ̄)

と、たまたま今日は、昔の 「日本沈没」 の放送が、スカパーであった。
1973年の作品なんで、懐かしい。 今のようなCGなんかを使ってない映像は、
時にちゃっちくもあり、初代ゴジラが、怖かったように、時に不気味だったり。。。
今は、おもしろキャラになってしまってる(笑)藤岡弘も、めっちゃ若くてカッコイイ。

でも、実は、この初代「日本沈没」の最後が、どんなだったかが思い出せなくて
こりゃ良い機会だと思ってたのに、この記事を書いてて、見逃してしまった。
はっ!と気づいた時には、終わってたし・・・  熱中するにもほどがある。。。 
また、DVD借りてくるかぁ~~??ううむ。。。
[PR]
by maryqueen | 2006-07-16 23:48 | その他の趣味

笑いは元気のもと

近所の会館で、お笑いのよしもとの芸人さんが来るというイベントがあった。
会館がリニューアルオープンしたということもあり、最近イベント続きだ。
田舎の会館なので、なかなか有名芸能人が来ることもないし、
行ってみようと、チケットを買った。 
でも、自由席だとか・・・  ううむ。。。 会場1時、開演1時半・・・
いつ頃、会館へ出向くか・・・それが問題だ。。。

12時半、会館前に着いた・・・ 
なんともう、会館からはとっくにはみ出て、道路までひとが並んでいる・・・ 
うぅ~ 見渡しても年配軍団ばかり。やはり遅かったか。。
年寄りのこと、きっと早くから並んでいるに違いないと思ってはいたが、
どうやら朝の10時には、列ができていたらしい。 ううむ・・・甘かったな。
当然、駐車場なんかとっくに満車になっているし、ずっと遠くのショッピングセンターの
駐車場へ置きに行かねばならない。 

大阪などのロックコンサートなどに行くと、若者が多いので、並んでいると、
香水の香りなんかが漂うが、今回は、どこからともなくシップのにおいが・・・
さすがだ。。。年配軍団・・・

でも、面白いこともある。並んでいると、隣、前後のオバちゃんたち、
初対面でもすぐに話しかける。そして、それぞれのカバンから、アメちゃんが。。。
ひとつどうぞ・・・ いやいや、こっちのもどうぞ・・・ あっちからもこっちからも、頂く。
チョコレートはもちろん、おかきなどなど。。。 しまいには、ヤクルト取り出してゴクゴクと。 
すごいぞ、そんなものも入ってるのか。年配軍団のカバンは4次元カバンだわ。

さて、ステージは、漫才あり、落語あり、トークショーありで、
新人からベテランまで見ることができ、楽しいステージだった。

そして最後には、「よしもと新喜劇」 私は、これが一番楽しみだった。
関西人なら誰もが知っているテーマ曲・・・
ふんわかふっか ふんわかふんわか ふんわかふんわかふん・・・(口ずさめるでしょ)
この曲を聞くと、ワクワクしていくる。血が騒ぐ・・・のか?
土曜日の昼、学校から帰ったら、まずはテレビをつけて、ご飯やお菓子を食べながら
このよしもと新喜劇を見ていたものだ。当時は、花紀京や岡八郎、平三平とかが全盛期。
もう知ってる人も少ないだろうな・・・ 
そんなことを思っていると、やがてどん帳があがった。
テレビで見慣れた新喜劇のセット・・・ 

「うわ!新喜劇やぁ~!」 感激だ・・・

よしもと新喜劇を生で見たのは、京都花月で、もう40年近く前のこと。
町内のレクで、連れて行ってもらったのだった。もう何を見たのか覚えてないけど。
それ以来、テレビでしか見たことがない。
テレビでは、CMが入ったり、編集されてたりするので、ほんとに楽しみにしていた。
出演は、桑原和夫、末成由美、吉田ヒロなど有名どころだ。
内容は、ワンパターンではあるけれど、いつものようにおもしろい。
また、地方ならではのアドリブも、地元客にとっては嬉しいものだ。

たっぷり3時間のステージ、いっぱい笑わせていただきました (⌒▽⌒)ノ_彡☆
[PR]
by maryqueen | 2006-05-28 23:11 | その他の趣味

「亡国のイージス」鑑賞

d0066133_23425753.jpg
はっきり言って、乗り気じゃなかったけど、「亡国のイージス」を見てきた。
この選択は夫の趣味でして、一緒に行っても、私は違う映画を見てやろうと思ってたのが
「スターウォーズ・エピソード3」は、夕方遅い時間からだったし、「アイランド」はやってない。
まぁ、夫婦共有の話のネタづくり・・・的に考えて、見ることにした。

「イージス」とはギリシャ神話に登場する最高神ゼウスが娘アテナに与えた、あらゆる邪悪を払う「無敵の盾」のこと。同時に、最新鋭の防空システムを搭載し、専守防衛の象徴ともいえる海上自衛隊の護衛艦をも指し示す。だが、語るべき未来も見えず、守るべき国家の顔さえも失った「亡国の盾」に果たして意味などあるのか。この国に生きる者すべてに関わりながら、その誰もが真剣に考えることを避けてきたテーマを、第一級のエンターテイメントへ昇華させた福井晴敏の原作は、それゆえ日本推理作家協会賞・日本冒険小説協会大賞・大藪春彦賞の3賞を制覇、58万部を超えるベストセラーとなった。 (公式HPから引用)←しちゃダメか?ε=ε=ヘ(;°∇°)ノ

長々と引用したけど、話はこの海上自衛隊の護衛艦をテロリストが占拠するっていう内容。
夫は、この原作をつい先日読み終えたばかりで、映画をかなり楽しみにしていた。
でも、原作を先に読んで、映画の方が良かった・・・という試しがないので、
私は、過度に期待しないように。。。と、ずっと話していた。
ちなみに私は読んでいない。

さて、ネタばれはあまりしたくないので、内容はあまり書かないけれど、
まず、真田広之、中井喜一、寺尾 聰など、日本を代表する豪華な俳優陣が揃っていた。
そしてなにより、海上自衛隊・陸上自衛隊が全面協力し、通常任務に支障の無い範囲で
撮影が行われ、専門用語の監修、敬礼の仕方まで、俳優達に訓練したらしい。
ちゃっちいセットじゃなく、本物の護衛艦や最新鋭のF2支援戦闘機による撮影用の離着陸が
許可され、これも、リアリティを追求する上で、かなり効果があったと思う。

と、映画の宣伝はここまで。

私の、正直な感想は、こりゃ原作を読まないと、わからんだろうな~・・・ってこと。
実際、登場人物同士の関係すら、はっきりしなかった。。。(致命的・・・)
見終わってから、夫に聞いて、やっと理解したわけで・・・
でも、原作では、どうやら、映画の最後の後に、大どんでん返しがあったとのこと。
すべて某大国の陰謀。。。っていう内容らしいが、どうせならそこまで映画化されてると
面白かったのになぁ~。
自衛隊全面協力という以上、きっとその某大国に気をつかって削除されたんだろうなと思う。

ううむ・・・ 原作を読んでみようかな~・・・ 
えっと、コミックもあるみたいだし、そっちかな。。。 うへへ
[PR]
by maryqueen | 2005-09-04 23:43 | その他の趣味

オフ会レポ。。

昨日、京都で、あるオフ会が開かれた。
きっかけは、はなまちさんのBBSで、Kayさんが、シンガポールから一時帰国するので、
京都でオフ会なんぞはダメかしら?という書き込みから始まった。
すると、Kayさんが帰国されるのなら・・・と、東京から3人、大分から1人の参加表明が。
すっっごーーい!
さすが世界をまたにかけて駆け回っているKayさん。
日本にもファンがいっぱいいるんや。

しかも、しかも、東京からの3人中2人は、日帰りする・・・
大分からのK国さんは、バイクで来るとか・・・

これまた、すっごーーーーい!!

こんなすごいオフ会に行かないのは、損というもの。
はなまちさんが主催となれば、京都のうまいもんが食べられるしね。

1次会は、某居酒屋で。メンバーは、地元組が2名増えて、計9名。
おばんざいで、酒盛り開始。
みんなほんとに、濃いメンバーなので、自己紹介だって各人長い長い・・・(笑)
(だからここで、各メンバーの説明をするとものすごく長くなるので省略~汗;;)

そして、酒がすすむほどに、声が大きくなり、笑い声も絶えない。
あまり大きくない店だし、ちょっと他のお客さんには迷惑だっただろうな~。

お料理は・・・

生湯葉  
瓜(何瓜か忘れた)と貝柱のマヨネーズ和え  
生麩田楽
魚(うお)そうめん
賀茂なす(かな?)の天ぷら  
まながつおと豆腐の煮もの
牛刺し
タコのやわらか煮
近江八幡名物・赤コンニャク煮付け
石川県名物・堅(かた)豆腐 ←って書くのかな?堅いんやけど。
ずいきの煮びたし
カボチャの天ぷら(カレー風味)
タコ飯
     :
     :

他にもあったかな~。。。思い出せんな~。。。 
それぞれの料理は、小皿に少しなんだけど、なんせ数が多いので 
もうお腹いっぱいになったのは間違いない。
ちなみに私は全部いただきました。あっさりしてて、美味しかったです。

そして酒は、大分からの焼酎や秘蔵の日本酒。
私にゃ、さっぱりわからんけど、どうやら珍しいものでそれぞれ旨かったらしい・・・

9時半の新幹線で帰るという、東京組の鮎さんと与太郎さんにも
はなまちさん推薦のバーへ行ってもらおうと、時計を睨みながら2次会へ。 

おばんざいのお店からすぐのバー、青い看板が目印。
マスターのスキンヘッドさんは、ほんとにスキンヘッドだった・・・(≧m≦)
とりあえず、東京組さんは飲み物を頼み、クイッとひっかけてからタクシーへ。
残留組は、美味しいカクテルをいただきながら、ますます白熱した会話(笑)で
盛り上がっていった。中には、麻酔が効いて、撃沈していた人もいたけれど。

私は、ここまでの参加。みんなとは別れたけれど、その後どこへ行ったやら。
とっても賑やかな人たちばかりだった。
私も結構、私のまわりでは、お喋りで活動的と言われている方だと思うけど
今回の人達の中では、口をはさむところがないのだから、すごい。
すっかり大人しいメリーとして、印象づいたかもしれんな・・・ それもいいけど・・・

オフ会って、とっても不思議な集まり。
ネット上で知り合い、顔を合わせたことがない人たちが
一気に集まって、今度は顔を合わせて、楽しく過ごす。
職業も年齢も性別も生まれや住んでいるところも違う人たちが
「はじめまして~」と会うのに、それまでにネット上で話をしているので
なんだか初対面のような気がしない。
しかも、今回は、遠方や家庭の事情があるにもかかわらず、
たった数時間のためだけに東京や大分からも駆けつけてくる。
それだけの魅力があるわけだ。

何度となくいろんな種類(?)のオフ会に参加したけれど
それぞれいろんな雰囲気があるもの。
華やかな会、大人しい会、美味しい会、賑やかな会。。。
時には、よそから見ると、怪しい新興宗教か?と思いたくなるようなのも
あったりするけど、それはそれで、楽しいもの。
今まで、一回も嫌な思いをしたことはない。
でも、まったく安全!と言えないのも、このご時世、事実かもしれん。
参加する時には、メンバーの書き込みを調べ、十分注意をした上で
参加していかなくっちゃね。
だって~ 今年になって月2回のペースで、オフ会参加してるんだも~ん。。。

で、昨日のオフ会は、一言でいうとどんな雰囲気?
すっげーーーーーーー元気な(おっさんおばさんの)会」でした。

みんなのパワーに圧倒されて、写真を1枚も撮らなかった。というか、忘れていた。。。
特にKayさんのアオザイ姿、撮っておくべきだったーーー。。。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-20 18:04 | その他の趣味

オフ会

今日は、ツワモノばかりが集まるオフ会に行ってきます。
美味しいもんがいっぱいあるらしいし、楽しみどす。

報告は、また明日にでも・・・

このカテゴリは、「その他の趣味」にした。。。 趣味:オフ会。。( ̄~ ̄)ξ
[PR]
by maryqueen | 2005-07-19 13:32 | その他の趣味