メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:音楽( 64 )

プロドラマーのマーティー・ブレイシー氏から、電話があった。

「メリーさん、びわ湖の近くに、ステキなスタジオがあるって聞いたけど、知ってる?」

いやー、、、
こんな田舎に、ステキなスタジオって、、、 聞いたことないし~。。。

ところが、教えてもらったHPを見てビックリ!
これは行ってみなければ・・・ということで、マーティーと一緒に見学に行くことにした。


BOSCOミュージックスタジオ ←ここクリック




d0066133_23271944.jpg

国道161から、はずれて、やや山の中へ。
普通の住宅や、別荘が立ち並ぶ中に、
ドドーンと見えたのは・・・

ひゃ~っ!! ハニーストーンだ・・・
なんと、私の憧れの
コッツウォルズ調の建物。 

この外観を見ただけで、
あたしのテンションは、
あげあげだ~~~ (⌒▽⌒)ノ_彡☆



オーナーさんと挨拶をし、中を見せてもらう。
ここは、住居とスタジオ、一緒に使っているらしい。

グランドピアノは、防音室ではない部屋にあった。自然の生音での録音ができるとのこと。
主にクラシックの録音で使われているとか。
ドラムは、この時はミニサイズのがセットされてた。


d0066133_23531247.jpgd0066133_23534358.jpg

d0066133_041415.jpg

ミキシングルームも、窓のある部屋で、
とても明るい。
録音作業って、こもったままで、朝なのか夜なのかわからなくなるらしいけど、
ここなら、健康的に仕事ができる(?)


そして、なにより、2つあるキッチンが素敵だ~! 女心をくすぐるよな~~~v(≧∇≦)v

d0066133_0122028.jpg
d0066133_0125661.jpg

オーナーさん曰く、作業の合間に休憩ができるように。
また、要望に応じて、宿泊もできるように。。。ってことらしい。

右のキッチンからは、↓ が、窓から見ることができる。 びわ湖も一望~!
d0066133_0164143.jpg


この部屋で、コーヒーをご馳走になった。

見慣れたびわ湖も、田舎の風景も、なんだか素敵に見えてきたぞ!(;´▽`A``

マーティーも、とても気に入った様子だったので、きっと利用させてもらうんだろうなー。
その時には、私も覗きに来よう! なんもできないけど、パシリならできるか・・・♪(= ̄∇ ̄=)
[PR]
by maryqueen | 2009-12-23 00:27 | 音楽
京都にROYさんがやって来た。
『マジっす!?ツアーin KYOTO』のために。

彼は、フレディー・マーキュリーになりきり、パフォーマンスをする人。
全国各地、いや世界においてもメディアに注目されている、有名人なのです。


会場に入った時、入り口で「おはようございまーす」と言う声がしたので
店の人かと思って、「おはよーございまーす」と前を通りすぎようとしたら
なんと、すっぴんのROYさん!!!!
思わず、( ̄ェ ̄;) エッ? と、二度見してしもた・・・
すごく目が印象的な、男前なのねー うんうん

イベントでは、すっかりフレディーになっちゃったROYさんが、
新ネタを含めて、会場を笑わせてくれた。

フレディーの振り付け、仕草のデモンストレーションから、『もしもシリーズ』とかも。

『もしもフレディーがオフィスワーカーだったら』なんてーのも(o ̄ー ̄o)
どんなのかは、ROYさんのイベントに参加したら、観られると思いまーす。

イベント終盤には、ROYさんのバックで演奏しました。
いやいや、世界的に有名なROYさんのお手伝いができて嬉しかったです。
間近というか、すぐ横でFreddie ROYが歌って踊ってるのよ。すげー(⌒▽⌒)ノ_彡☆
d0066133_13485518.jpg



第一部のROYさんイベントの後、そのまま店に居残って、
なにかと可愛がってもらってる、プロベーシスト田辺モットさんのライブに参加。
ところがモットさん、またまた骨折してた。今年2回目。。。
なので、まともな演奏ができないからと、急遽ジャムセッション大会に変更になった。

そしたら、いつものことだけど・・・ あの緑のおぢさんが、耳打ちしてくる。。。

「メリーちゃん、“Sunshine Of Your Love”弾いてもらうから」

( ̄ェ ̄;) エッ?

「ついでに、今日のQネタの曲もね」

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ そんな~~~。。。

いやいや、客層が違うでしょ・・・
しかも、プロ集団の演奏は、それはそれは素晴しいのに、そんな人達の前で~??

せっかく演奏終了して、楽器を片付け、まったりしてたのに、
慌てて店の外でチューニング、おさらいしたりして・・・

ベースを抱えたまま客席で緊張してたけど、Q曲は、私の代わりによっしいがベースを弾いてくれた。
ほんで、結局、「Sunshine~」も時間切れで弾かなくてすんだ。
一気に気が抜けたわ・・・

でも、オモシロかったのは、プロ集団達は、意外にもQUEENを楽しんでたこと。
最初、「この会場に、フレディー・マーキュリーが来てるぞ!」と聞いて
ROYさんを見つけて「えぇっ!? おぉ!! ほんまやーー!!」と大喜びしてたとか。
ノリノリで歌ってくれてましたしね。

でも、できれば、私は緊張なく、演奏を聴きたかったわ・・・ ┐(-。ー;)┌

d0066133_16395616.jpg

[PR]
by maryqueen | 2009-08-24 13:51 | 音楽

私のホームグラウンド

d0066133_1245122.jpg

2005年2月、京都北山にあるB.B.Aというライブハウスの重いドアを開けた時から
私の、第二の人生が始まったといって過言ではない。

そのB.B.A が、今月末で、閉店することになった。

私にとって、この店は、くすぶり続けていた音楽への感情を開放してくれた、
とっても思い入れのある店。

ここで初めて、ライブハウスというところを知り、初めてマイクをもって歌い、
初めてベースを手にし演奏した。

いっぱいいっぱい、音楽仲間がができて、今ではかけがえのない友達になった。
イベント後、夜中じゅう、ウダウダ話をしながら過ごし、
夜明けで明るくなりつつある頃、みんなゾンビの如く、ゾロゾロと地下から這い出て、
始発電車で家路につく・・・

『不良主婦』という称号(?)をつけられたのも、ここ。

なので、私たち不良主婦は、みんなB.B.A 生まれなのだ。



そのホームがなくなる・・・

ほんとに悲しいし、寂しい。 生まれ育った家がなくなる感じ。


そしてこういうの、私だけが思ってるんじゃなかった。
みんなの書き込みを見ていると、B.B.A で音楽人生復活したとか、
初めてセッションを経験したとか、ここで仲間ができたとか、
みんな、音楽だけじゃなく、いろんなことのキッカケになった場所だったのね。

そうそう、ただの飲み会セッションなのに、関西圏はもちろん、
名古屋、東京、広島、果ては北海道からも参加する人が居て、
地元京都人より多かったりして・・・
しかも、中心地からはずれた北山、はっきり言って、交通の便が悪いとこなのに。。。

それって、すごくない?
みんなを引きつける何かがあったのねー。


もう、今からB.B.A をどうすることもできないけれど、
月末までに、さよならイベントが開催される。


Farewell Party
さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション


7月19日  お題は『ビートルズ』

エントリー表

一応、すべてエントリーは埋まっているけれど、
当日の飛び入りコーラスや、鳴り物参加は、まったく問題なし。
マイクは取ったもん勝ち!

数々やったセッションの中でも、ビートルズは人気だったし、みんなの意気込みも、大きい。
失敗したのや、お腹がよじれるくらい笑ったものやら、思い出もたくさんある。

最後のB.B.A 思う存分、心残りなく、楽しもうと思う。


もし、B.B.A を知ってる人で、時間がある方は、ぜひ来てください。
バカ騒ぎに参加して、B.B.A にお礼を言いましょう!
[PR]
by maryqueen | 2009-07-17 12:07 | 音楽

Okamoto Island

d0066133_1342736.jpg

Okamoto Island

HP はここ。

私が、初めて、グルーヴってこれか!と、感じとることができたフュージョンバンド。

写真右から
イスラエル・セデーニョ(ベース)
岡本博文(ギター)
佐伯準一(キーボード)
マーティー・ブレイシー(ドラムス)


d0066133_13455738.jpg

最初に聴いたのが 『Grand Blue』 ←クリック

ダイビングをしなくても、この映像と、音楽はピッタリ合ってて、ステキでしょ。
You Tube、音も画像もあんまり良くないけど・・・^^; ライブで聴くと、最高にイイ音です!

そして、ドラムは、前にもここで紹介したことがある、もんた&ブラザーズのドラマー
マーティー・ブレイシーってこともあり、一度ライブを観に行こうと思った。

そしたら、この「Grand Blue」はもちろんだけど、ラテン系の賑やかな曲も、
アコースティックな曲も、静かで力強いブルースも、とにかく、気持ちイイものばかり。
ライブの後、初めて、もっとじっくり聴きたい!CD欲しい!と思ったバンドだったのよね。
おじさま4人だけれど、曲それぞれに、大人の男性だからこそ表現できる、
優しさ、楽しさ、哀しさなどが、ぎゅーっと込められてて、それが、カッコイイ。
いつもの、ワーッ!とかキャーッ!とかいう音楽じゃない、大人の音楽。。。
私にも、これがやっとわかるようになったのねー(o ̄ー ̄o)

もう少し、Okamoto Islandの音楽と映像を紹介します。
ここ をクリック!



そんな彼らのライブが、近々あります。

6月20日(土) 東大阪グリーンノート http://www.green-note.net/
開場18:30開演19:30  チャージ¥3000

6月21日(日) 京都Live spot RAG  http://www.ragnet.co.jp/
18:00開場 開演19:00
前売り¥3500 当日¥4000 学生¥2500
電話075-241-0446

私は、京都RAGに行きます。 例によって例の如く、夫と一緒に行きます・・・^^;


一度、極上のグルーヴ、味わってみませんか~~??
[PR]
by maryqueen | 2009-06-06 13:46 | 音楽

誕生日にライブ観戦!

1月16日、めでたく誕生日を迎え、その日にライブハウスに出かけた。

「谷口 守 ソロライブ」

谷口守ってミュージシャンを知らなかった私。。。
郷ひろみとか有名どころに、曲の提供もされてる有名な人らしい・・・

でも、まわりの演奏陣が、田辺モット(B)、岡本博文(EG)、内田伸吾(Ds)、古谷光広(Sax)
と、Sax以外は、お馴染みのメンバー。
演奏もポップスってことだったし、夫も連れて行くことにした。


カネルさん夫婦、ろじゃばりん、その他にも、顔馴染みな仲間たちも
会場にきてたので、賑やかなもんだ。

演奏は、ビートルズ、ビリー・ジョエルの曲や、谷口氏オリジナルをまじえて進んでいく。

ビートルズ「レディー・マドンナ」が始まると、カネル父ちゃんが客席で歌いだす。
横でカネルさんが慌てて、シー!と制止。
身内みんなでクスクス・・・( ´艸`)

中盤で、突然始まったQueenの曲 「愛という名の欲望」
えーえー、歌ってしまいましたねー。ほんで、みんなで叫ぶ!
「Ready Freddie!!」
もちろんうちらのブースだけですけど。。。( ̄∇ ̄;)

さっきカネル父ちゃんの時は、シー!だったのにね!

そして、16日が誕生日だって人、会場に3人いたので、
ライブ中にハッピバースデイーと祝っていただきました。 

d0066133_15335394.jpg


いやいや、楽しゅうございました。(谷口守氏と一緒に ↑)
夫も、知ってる曲がたくさんあったので楽しかったようです。


d0066133_15341722.jpgライブ終了後、Junさんが用意してくれた
七面鳥のローストに ローソクを立て、
同じ誕生日のお客さんと一緒に、
ローソクを吹き消したり。
Junさん、ありがとねーーー !!

こんな歳になって、こんな楽しい誕生日が迎えられるなんて、、、
数年前には考えられなかったです。
ほんま、皆さんに感謝ですわ。

また来年も、誰かライブしてねとか(o ̄ー ̄o)
[PR]
by maryqueen | 2009-01-19 15:43 | 音楽
フレディー・マーキュリー没後、なおも衰えることがないQUEEN人気。
そこで、11月23日勤労感謝の日に「フレディの勤労に感謝する日」ということで、
QUEENの楽曲をカバーバンドで演奏し、みんなで盛り上がろうというイベント。

『A Night At The RAG』


今年で7回目。
私も出ます。。。 
“Wild Mercury+はじめちゃん”というバンドで、、、
(まだプロデューサーから、クビ通告は受けてないので)

はてさて、どうなるでしょーか。


開催日時:
2008年11月23日(日) 16:00開場 17:00開演

会場:
Live Spot RAG  
 
チケット:
前売 2,000円
当日 2,300円
他に1ドリンク、1フードのオーダーが必要となります


私の出番、ビフォー・アフターで、またーく違う私の顔が見られることでしょう・・・
ま、それも、楽しみにしといてくだされ。。。( ̄‥ ̄)=3
[PR]
by maryqueen | 2008-11-12 00:23 | 音楽
おわった・・・  しんどかった・・・  
でも、後からじわじわ、楽しかった。。。と思えてきた。

先日来、ここに書いてきたTribute To Jeff Porcaro & TOTO

まず、会場が満杯になったこと、お客さん達は、あきらかにTOTO&Jeff Porcaro 好きで
いつもと雰囲気が違う。。。 
なんてゆーか、、、 インテリな感じ?と言ったら、ヘンかな。。。
もちろんプロミュージシャンの演奏を楽しみに来ている人もいる。

そして、アマチュアバンド
さすがTOTOコピーバンドをやってた人ばかりで、上手い!
いつもと違う・・・(いつもって、なに?・・・と自分でツッコむ)

こ、、ここで私が弾くのか。。。と思うと、、、 冷や汗が出てきた
オマケに、私には、まだ本日最大の「不安要素」があったのだ・・・

頭イタイー! お腹イタイーー! ずっとそう叫んでた・・・


私の参加曲1 「Forever Man」エリック・クラプトン

これは、日記にも書いたように、1週間前にふられて、あわてて仕込んだ曲。
ベース自体は、とてもシンプルなので、すぐに音は拾えた。
安心していたら、5日前にみどり氏から、更なる指令がキタ。。。

「メリーちゃん、河内さんと久美ちゃんがいるから、ベースも入れてソロまわしするし」

( ̄。 ̄;) はぁ? 私がソロですか?

いや、あのさ。 
ソロといえば、自分のテクニックをアドリブでもって披露するんでしょ?
テクニックもなければ、アドリブなんてできない私が、、、ですかっ

私にそう指令をしたものの、みどり氏は、一応責任を感じたのか
ソロではどんなことをしたらいいのか、事細かに教えてくれることになった。


そこで教わったことは・・・
初心者な私には、テクニックではなく、何をすれば客や共演者が喜ぶかが勝負だってこと。

1 内容は、「起承転結」で、きっちりキメる。
2 まともには弾けないのはわかってるので、前に出て、モニターに足をかける。
  そして、ネックを上からわしづかみにして弾く。
3 客へのアピール、共演者へのアイコンタクト、笑顔を忘れるな。

いやー。。。
はっきり言って、これを言われた時から昨日の演奏終了まで、
仕事にならないくらい、不安と緊張の日々だったわい。。。
だって、いつもの遊び仲間の中で、ワーッ!とかキャーっ!とか言いながら
ふざけてやることじゃない。
両脇に久美さんや河内さんをおいて、前に出るなんてさー。。。


でもね、やったのよ。これ↑   あ、3は無理ね!!!そんな余裕ない。
 
客席の反応は、どん引きだったのかどうかわかんない。。。 テンパッてたし・・・
でも、顔見知りの仲間達からは、「が、がんばれ メリーさん」という
親心あふれる温かい念を感じてたのは確か・・・( ̄▽ ̄)


プロ4人からも、それぞれ感想をもらった。
★ベーシストの田辺モットさん
「良かったよ!最後に“Sunshine Of Your Love”のリフがきた時は、おぉ!と思ったわ」

一番、嬉しかったな。
でもこれは、すべてみどり氏のアイデア。 さすがどすね。
で、付け加えて「僕のレッスンに来たら、他のフレーズも教えるよ」って・・・
あ、、、そりゃ、そーですよね。。。考えときます。。

★河内淳一さん
「止まりそうで止まらなかったねぇ~ いやー、良かったよ」

あ、、はは 止まらなくて良かったっす・・・

★安達久美さん
「モニターに足をかけた時には、焦りましたよぉ~」

おほほ・・・ そ、そーですか! 偉そうにやったわりには、演奏がガクガクで・・・

★マーティーさん
「よく頑張った サイコーだったよ」

"\( ̄^ ̄)゙ハイ!! センセー がむばりました!



私の参加曲2 「Hold The Line」 TOTO

これは、少し前から練習もしてたし、ちっとは安心感があった。
でも、こういう時に、すっ飛ぶってこともあるのよね。油断大敵だ。

ドラムがツインドラムで、マーティー先生とぼじお君。
私は、その間に挟まれる位置にスタンバイ。

曲が始まった瞬間・・・
ドラムが私の体の両側から、ドドンッと来た すごい音圧!!
うげっ!なんじゃ、この2人!
と、ここで私の両耳がツーンとなった・・・

やーん、マズイやん。。。 ボーカルのASHくんの声が聴こえない ・・・

でもでも、、、、とにかく落ち着け落ち着け。
CDどおり、CDどおりなのよっ と、つぶやきながら演奏していった。

結局、最後までなんとか乗り切り、大きなミスなく演奏できた。
リハで注意された、ドラムとのアイコンタクト・・・
一回もできなかったけどね。 だってー、横向いたら、お手々が留守になるもーん( ̄▽ ̄)

ってことで、私の出番は終った。

しばらくは放心状態だったけど、みなさんの温かい応援には感謝です。
何度か顔を合わせてたRAGスタッフのひとりが、ニコーリ笑いながら
「ベース弾くんですね!良かったですよ!」とか言ってくれたりして・・・ちょっと嬉しい。

それにしても、ベースのモットさんを除いて、3人のプロの皆さんと共演できたこと、
こんなことはめったにないことだし、感激でした。 良い経験させてもらいました。
ほんで、普通に参加させてもらってただけなら、印象にも残らなかっただろうけど、
いろんなパフォーマンスを仕込まれたおかげで、皆さんに私を覚えてもらったこともスゴイ。


それにしても、あまりの緊張で、ほんとに内臓を吐いてしまうかと思ったけど、
必死でこらえて、良かった・・・ 

写真は、プロの方々が居られたので、禁止。 
そのうち、公開オッケーになったものがあれば、掲載します。
[PR]
by maryqueen | 2008-09-11 17:55 | 音楽

Tribute To Jeff Porcaro

ううむ・・・  ここの放置状態も、ひどいもんだ・・・

ちょくちょく覗いて下さってる方、すみません~。

元気でやっております。
仕事、遊びともにね。
遊びのネタなら、山ほどあるけど、あんまり遊びネタばっかりも・・・ ねぇ~( ̄▽ ̄)


と言いつつ、またイベント告知です♪(= ̄∇ ̄=) ニィ

Jeff Porcaro

70年代後半の音楽シーンで活躍したアーティストで、TOTOのドラマー
惜しくも亡くなってしまったけど、彼を愛する人は、世の中にたくさんいるのね。

そんな彼を偲んで、毎年、大阪や京都で、イベントがあったのですが、
今年は、京都で開催されます。


=================================
Tribute To Jeff Porcaro


※公式ホームページ→ ここ

今回は、京都の老舗LiveSpotRAGで開催。


2008年9月7日(日)
OPEN 15:00 START 15:30
20:00終了予定
前売り 3,500円 当日 4,000円
別途1Drink1Foodsが必要となります。

場所 LiveSpotRag

内容 アマチュアバンドの演奏
   セッション大会
    【セッション予定曲】
     ・E-minorShuffle(Krizma)
     ・Rosanna(TOTO) 
     ・HoldTheLine(TOTO)
     ・I'llBeOverYou(TOTO)
     ・JoJo(Bスギャックス)
     ・BeatIt(Mジャクソン)
     ・GirlGoodbye(TOTO)
     ・ForeverMan(Eクラプトン)
     ・GiveMeSometime(チャー)
     ・Room335(Lカールトン)
     ・Isn'tSheLovely(Lリトナー)
     ・LowDown(Bスギャックス)

   【セッション用エントリー表】
   http://www2.plala.or.jp/brendafulworld/tributetojeffporcaro.html

   ミュージシャンの演奏
   他etc

【ゲストミュージシャン】
   マーティ ブレイシーさん(もんた&ブラザースのDr他)
   http://www.studiorag.com/school_drums.html

   田辺モットさん(元難波弘之&センスオブワンダーのB他)
   http://www.ragnet.co.jp/artist_motto.html    

   河内淳一さん(元クワタバンドのG他)

   安達久美さん
   http://www.ragnet.co.jp/artist_adachi.html

   セッションにも参加してもらえますので、共演できるかも?

  遠方からも多数参加される方がいらっしゃいますので、
  ある程度帰れる時間に終わるように設定しています。

参加お待ちしておりま~す!!

===================================

と、いうことになってます。

私も、実は、1曲セッションに参加予定です・・・
いや~。。。 コアなファンが集まるイベントなのに、しかもプロの皆さんが4人もいるのに
めちゃめちゃ恥ずかしいけど、まぁ、これもいい経験かなと。

当日は、今のところ、浴衣で行きます。
なので、浴衣でベースを持つので・・・ 三味線のお師匠さんみたいになります。はい

みなさん、良かったら、お越しください~~!
[PR]
by maryqueen | 2008-08-23 14:08 | 音楽
前にここで紹介したマーティー先生。


Marty Bracey氏のblog、できています。→Marty's Blog(クリック)

ここで、Martyに関する情報や、スケジュールなどを公開してくれています。


そして、RieGoldさんが作ったMartyのCM→侍 SPIRIT(クリック) 

これ、すごくカッコイイです。 あ、音出ますよ~ ( ̄▽ ̄)要注意♪



====================================================

そして、RieGoldさん主催で、太鼓のワークショップがあります。
講師にはMarty Bracey氏。
以下、RieGoldさんの文章を転載しますね。

d0066133_16342898.jpg


太鼓のワークショップをおこないます。
カラフルなオリジナルの太鼓をつかってのWorkshop

楽器に触ったことない方でも
もちろん音符なんて読めなくても大丈夫!

魂の感じるままにリズムを刻んでいけばいい。
太鼓を思いっきりたたけば、ストレスも飛んでいくし、
いい運動にもなる。

みんなのエネルギーがひとつになったとき、
自然に素晴らしい音楽になってる。
それがこのWS.

一緒に心地よい魂に響く太鼓をたたきましょう!


写真はオリジナル太鼓のたてに積み上げてる状態
ですが、今回つかうのはこれが、ひとつづつになっているものです。

こちらの太鼓をつかいます→ オリジナル太鼓(クリック)
この太鼓、ちょっとオモシロイですよ。 一度ご覧ください。
この太鼓を使ったリズム教室で、幼稚園の子供たちに、教えているんだそうです。

*****************************
日時:8月17日(日曜日 )

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ  http://www.opyh.jp/

JR環状線森之宮駅下車すぐ。 募集人数:限定20名  参加費:5000円

=================================




ドラムの1day ワークショップもあります。



日時:8月30日(土曜日)

受付:12:30~  スタート:13:00~16:00

場所:森之宮 大阪府青少年会館内 ヤングスタジオ http://www.opyh.jp/

募集人数:限定25名  参加費:5000円

※スティックはご用意ください。
  持っていない人は、この機会に買ってみましょ~。
  練習用パッド持込可。



****Martyから****

みなさんこんにちは、Marty Braceyです。
今回大阪で初のドラムワークショップが出来る事
本当にうれしく思います。

初心者から上級者まで
話を聞くだけのWSじゃなくて、参加者とふれあいながら
どんどん参加してもらうWSにしたいと考えています。

質問も日本語で大丈夫ですので
心配しないで、とにかく自分自身が楽しむ時間にしてください。

みなさんにお会いできること心から楽しみにしています。

**************

ということなので、一度参加してみませんか~?


もし、各イベントについて、詳しいことが知りたい方は、
ここのコメント欄に「非公開コメント」チェック入りで、書き込みいただければ、お知らせします。
[PR]
by maryqueen | 2008-06-27 16:42 | 音楽
d0066133_22541052.jpg


前回、紹介したプロドラマー、マーティー・ブレイシー氏のことを、もう少し。

マーティーとは、イベントで知り合ったのだけれど、ゆっくり話す機会もあった。
もう30年以上も日本に住んでるので、日本語はペラペラだ。
自分の前世は、日本人だとも公言してるし。。。
有名なドラマーなのに、すごーく気さくに話ができるのに、まずは驚いた。


そして、一番最初に、聞かれたこと。
「日本の音楽のリズムって、どんなのかって言える?」

日本の音楽?? ちょっと戸惑った。

マーティー曰く、みんな、ロックや、ブルースなどはよーく知ってるし、
同じ質問をしたら、すぐに答えるのに、
日本の音楽については、ダサイとか言って毛嫌いするのはおかしい。
素晴しい名曲は、いっぱいあるんだよ、知らないの?

日本人は、もっと日本の素晴しい曲を忘れないで欲しいと。

また、ギターでもドラムでも、難しいテクニックのコピーをできる人は多い。
よく、外国人ミュージシャン達の前で、オレはこんな凄いプレイができるんだぜ!と
誰か有名な人のコピーを弾くけど、そんなのは自慢にもならない。 
そんなの求めてない。 みんなガッカリするんだ。

もっと、オリジナルなものを見つけて欲しい。 

先日のイベント後、ヘロヘロになってたのに、
マーティー先生は、あつーーく語ってましたね(o ̄ー ̄o)


あ、そうそう、彼のblogができました。 ↓↓
Marty Bracey's Blog

なんでも、関西圏でのマネージャー募集らしいです。
これ、ほんとに探してるみたいです 
自分が!とか、信用できる知ってる方があったら、お知らせください。
ここに「非公開コメント」チェック入りで書き込みいただければ、詳細をお知らせします。


それと、今月フジテレビの『SMAP×SMAP』に、もんた&ブラザーズで出演予定だとか。
もう収録はすんでるのに、2日はマライア・キャリーがねじ込んできたので
放送日が後回しになっちゃって、
「オレらはぺーぺーか!?」とか、文句言ってましたけどねー(*≧m≦*)ププッ


では、最後にTOTOのパーカション、レニー・カストロと
共演しているマーティー先生の映像を。
すんごい、楽しそうに叩いてます。

ここ 見てくださいね。


お~し、いっぱい宣伝したぞっ! (o ̄ー ̄o)
[PR]
by maryqueen | 2008-06-07 22:54 | 音楽