メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

私のホームグラウンド

d0066133_1245122.jpg

2005年2月、京都北山にあるB.B.Aというライブハウスの重いドアを開けた時から
私の、第二の人生が始まったといって過言ではない。

そのB.B.A が、今月末で、閉店することになった。

私にとって、この店は、くすぶり続けていた音楽への感情を開放してくれた、
とっても思い入れのある店。

ここで初めて、ライブハウスというところを知り、初めてマイクをもって歌い、
初めてベースを手にし演奏した。

いっぱいいっぱい、音楽仲間がができて、今ではかけがえのない友達になった。
イベント後、夜中じゅう、ウダウダ話をしながら過ごし、
夜明けで明るくなりつつある頃、みんなゾンビの如く、ゾロゾロと地下から這い出て、
始発電車で家路につく・・・

『不良主婦』という称号(?)をつけられたのも、ここ。

なので、私たち不良主婦は、みんなB.B.A 生まれなのだ。



そのホームがなくなる・・・

ほんとに悲しいし、寂しい。 生まれ育った家がなくなる感じ。


そしてこういうの、私だけが思ってるんじゃなかった。
みんなの書き込みを見ていると、B.B.A で音楽人生復活したとか、
初めてセッションを経験したとか、ここで仲間ができたとか、
みんな、音楽だけじゃなく、いろんなことのキッカケになった場所だったのね。

そうそう、ただの飲み会セッションなのに、関西圏はもちろん、
名古屋、東京、広島、果ては北海道からも参加する人が居て、
地元京都人より多かったりして・・・
しかも、中心地からはずれた北山、はっきり言って、交通の便が悪いとこなのに。。。

それって、すごくない?
みんなを引きつける何かがあったのねー。


もう、今からB.B.A をどうすることもできないけれど、
月末までに、さよならイベントが開催される。


Farewell Party
さらばBBA~The Beatlesおさらいセッション


7月19日  お題は『ビートルズ』

エントリー表

一応、すべてエントリーは埋まっているけれど、
当日の飛び入りコーラスや、鳴り物参加は、まったく問題なし。
マイクは取ったもん勝ち!

数々やったセッションの中でも、ビートルズは人気だったし、みんなの意気込みも、大きい。
失敗したのや、お腹がよじれるくらい笑ったものやら、思い出もたくさんある。

最後のB.B.A 思う存分、心残りなく、楽しもうと思う。


もし、B.B.A を知ってる人で、時間がある方は、ぜひ来てください。
バカ騒ぎに参加して、B.B.A にお礼を言いましょう!
[PR]
by maryqueen | 2009-07-17 12:07 | 音楽