メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

不思議なパワーで、浄化?

仕事で、大津にある日吉大社という神社に行って来た。

ここは、由緒正しい、古い神社。比叡山天台宗の守護神だとか。
敷地はかなり広く、観光客も、地元の参拝者も、すごく多いが、
昨日は、桜も葉桜になってるし、平日でもあり、落ち着いた感じだった。


神社の受付の人と話をしていたら、急に話をさえぎって
「せっかくだし、あなたも、お加持を受けておいで!」と言われた。

???何のことかと思ったら、延暦寺の修行のひとつ、
「千日回峰行」 をされてる
阿闍梨(あじゃり)と呼ばれる僧が、今、まさにここを通られるとのこと。

もう7年目で、修行最後の年なので、ぜひ、お加持を受けておいで!と勧められた。
そして、もうひとり、その阿闍梨僧を待ってたおばさまに連れられ、
順路になってるところに、ひざまずいて待つことにした。


しばらくすると、境内のあらゆるところを祈祷しながら、阿闍梨僧が来られた。
ものすごい速さで、歩いてる。 大股歩き。。。毎日60キロを歩くとか。
近づくにつれて、、、体がザワザワしてきた。。。

私達の前で立ち止まって、祈祷し、数珠を頭にあててもらう。。。
瞬間、サーーーッと鳥肌が立ち、ゾクゾクした。。。

そして、風のように、スーーッと去って行かれた。



いえね。。。
私、以前に、絵のモチーフを!と、日吉大社へ写真を撮りにきたことがあるのです。

で、鳥居をひとつくぐったところで、体がザワザワして、
すごく気持ち悪くなって、動けなくなったことがあったのよね。
おまけに、カメラはその時だけ動かなくなったので、
「あ、私はここに来てはダメなのかも~?」と思い、帰ったの。

今日もザワザワするかなーと思ったら、仕事だということもあってか、
なんともなく境内を歩けたし、なんや、大丈夫やん!と思ってた。


しかーし。。。
このお加持を受けた後、、、、
そりゃーもう、、、最後の鳥居を出るまで、ザワザワゾクゾクしっぱなし

霊感とかじゃなく、なにか不思議なパワーがあったのかなーと思った。


今回の阿闍梨僧は、断食・断水・断眠・断臥の行を終えているので、
すでに「生身の不動明王」と呼ばれる状況。
不動明王から、直々に祈祷をうけるなんざ、そうそうないでしょ。

回峰行を終えた阿闍梨僧は、延暦寺1200年の記録の中で47人だって。
結構、若い僧だったわ。30~40歳代前半?かな。
なら、この方が、48人目ってこと? すごいな・・・


さーて、、、

汚れていた私は、すっかり浄化されたことでしょう。
体も心もキレイになった私。


この話を友達にしたら、「そのお坊さまは、不良化したあんたの浄化で、
どっと疲れたかも」と、口をそろえて言う・・・

そして、「不良主婦のメリーさんが、良妻賢母になってたら、どーしよー!」って・・・


『良妻賢母なベーシスト』

夜遊びできないので、困ります・・・・(;´▽`A``
[PR]
by maryqueen | 2009-04-23 13:01 | 生活