メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

富山の食材

最近は、各都道府県の食べ物や風習なんかを紹介する番組が流行ってるね。
自分の住んでる地域では当たり前なことでも、よその地域では驚かれることもあるし。

私が嫁いだ先は、バリバリ富山人のお家だったので、
まずは、言葉の洗礼を受ける。
最初は、サッパリだったけど、今では、理解できるし、
時々、私も富山弁を使ったりするちゃよ。 037.gif


それから、珍しい食材があったり、珍しい調理法もあったりする。

前にメインブログで紹介したことあるのは、
「魚のみそ汁」→ここ

d0066133_1346479.jpg
で、今回、初めて食べたのは、「ノロゲンゲ」。
深海魚でウロコがなく、ヌルヌルで気持ち悪い。
鮮度が保てないということで、
今までは北陸以外で食べられなかったけど
最近は、テレビで紹介されて、有名になってるみたい。
滋賀には売ってないけど、敦賀のスーパーでは、
見かけることがある。


これを、煮付けた。(いや、正確には、義姉に煮付けてもらった023.gif
出来上がりの写真を撮らなかったので、これ参照→ここ
表面がゼリー状で、身は白身。 
ううむ・・・ 骨が口に残るので、それが気にならなければいいかも。
上に紹介されてるように、しばらく冷蔵庫でねかせたら、もっと味がしみてよかったかもなぁ。

干物も買ったのに、私が食べるまでに、みんなが炙って食べてしまい、
もうなくなってた・・・( ̄‥ ̄)=3 フン



d0066133_13484186.jpg
もうひとつは、「バタバタ茶」→ここ

これは、前に飲んだことあるんだけど、
発酵させた黒茶を煎じ出して
独特の茶せん(2本つなぎ)で、
バタバタとかき混ぜて泡立てる。
これが、茶道とは違って、あまりにもバタバタするので、
すごく滑稽なのよ。
少し塩味にするのが、本来のやり方だけど、
入れない場合もある。

これを飲みながら、漬物をポリポリして、
ばあちゃん達が話すのだそうだ。


最近では、スーパーで缶のバタバタ茶が売られてるので、富山に行ったら
スーパーで探してみてね。味は、ウーロン茶のような感じ。


今、検索してたら、こんなの発見!

沖縄 ブクブク茶
富山 バタバタ茶
島根 ぼてぼて茶  というのがあるみたい! 

同じものではないらしいけど、茶せんでたてるのは同じ。
昔、日本海航路の船と共に、伝わったのかもしれんなぁ~。
[PR]
by maryqueen | 2008-05-10 13:52 | 食べ物