メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ビートルズナイト!赤盤でヤァ!ヤァ!ヤァ!

もう、1週間経っちゃいましたが・・・


「ビートルズナイト!赤盤でヤァ!ヤァ!ヤァ」開催~!

赤盤だから、ビートルズ初期の曲ばかり、30曲も予定されている。
当日の演奏予定曲は、 ここをクリック!
いくら馴染み深い曲だからとはいえ、30曲ともなると、
ひとりで13曲もエントリーしてる人もいたり、、、 
それもギターだったり、ピアノだったり、もちろん歌だったり、、、 
プロデューサーキハチさんは、ギターの空きパートの穴埋めして、なんと19曲!!

それって、すごいよね・・・ ほんと。。。

私もできるだけ参加したいとは思うものの、じっくり練習している時間もなかったし、
ベースでは、とりあえず2曲のみ。
「Help」「She Loves You」にエントリーした。

この曲は、もちろん有名曲だけど、ベースラインをたどったのは初めて。
今までとは違ったリズムで、ちょっと戸惑った。
ベーストレーナーで練習するけど、なんだかとってもマヌケな感じがする。
でも、そのマヌケなリズムをマヌケでないように弾くのが、ポールなのだそうだ。。。

ううむ。。。 深い。。。

でも、練習中は、あの誰もが知ってる有名曲を弾けることで、感激しきりだった。


さて、今年最後のビートルズ・ナイトが始まった。

1曲目「Can't By Me Love」・・・・・・・  すぐ終った・・・

2曲目「I Wanna Hold Your Hand」・・・・・・・ すぐ終った・・・


どーよ、、、この短さ・・・( ̄。 ̄)
1曲2分程度、、、 ほんとに、あっという間に終ってしまう。。。

たくさんの曲にエントリーしてる人なんかは、 タバコを1本吸ってる時間もない。。。  
途中で消して、次の演奏準備に取り掛かっていた。 はは・・・

前半、淡々と演奏が進んでいく中で、一気に注目を集めたのは、
「Norwegian Wood」で、忍者さんがシタールの音を出した時

もちろん本物のシタールじゃないけど、ギターですごくいい音が出ていた。
演奏は、トチリながらだったけど、(笑)、でもオイシイところをすっかり持って行った忍者さんだった。
見事な、「忍法シタール」を披露したわけだ・・・


そのあたりから、異常な盛り上がりになってきて、
客席で、マイクを持ったままコーラスに参加する者・・・
モンキーダンスを踊りだす者・・・
灰皿を叩く者・・・

あ、すみません、、、 ↑ 全部、私です。。。 ( ̄▽ ̄)

だって「A Hard Days Night」で、カウベルがなかったので
またまた、灰皿で代用。 ボコボコにへこませてしまいました・・・
実は、ここの店の灰皿、ボコボコにしたの、、、 今までで3つ目です・・・(ナイショ)

敢えて、自分の得意パートではない楽器で参加する者もいたね。
勝手が違って、ちょっとだけ、みんなの緊張する顔が、
見ていて楽しかったし、オモシロかった

これも、B.B.A セッションならではだものね。

最後は、「Paperback Writer」の大合唱~~ (⌒▽⌒)ノ_彡☆


そして、今年のビートルズ・セッションという名の忘年会は、無事終了しました。
これで、今年の音楽活動(そんな大げさなもんじゃないけど)は、終了です。


今年は、ほんとに、ありがとうございました。 また、来年も遊んでください~~!!!


d0066133_1523889.jpg

                   写真は、まだまだ新米不良主婦のリロイちゃん(左)と~!
[PR]
by maryqueen | 2007-12-24 01:58 | 音楽