メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

懐かしの MY FAVORITE SONG

カセットテープを見つけた。
かなり古くて、タイトルの文字も、薄くなってているもの。
よ~~~く見ると 「FAVORITE SONG」と書いてある。

そういえば、これ、作ったことあるなぁ~。。。
まだ、CDが発売されてなかった時だったかな~。。。
少なくとも、私がCDプレーヤーを買ったのは、CD発売後、ずいぶん経ってからだった。
何年くらいに作ったかな~。。。などと思いながら、さっそく聴いてみた。

1. ニューヨーク・シティ・セレナーデ <’81> (クリストファー・クロス)

2. スピニング <’80> (クリストファー・クロス)
  
   たぶん、EP盤を借りてきて、「ニューヨーク~」のA面B面を録音したと思う。
   この人を見て、声と外見の違いに、愕然とゆーか、ビックリした人は多いだろうな。
 
3. AFRICA <’82> (TOTO)

4. GOOD FOR YOU <’82> (TOTO)

   これも、「AFRICA」のEP盤、A面B面じゃなかったかなぁ~。。。(うろ覚え^^;)
   「Rosanna」とか「Georgy Porgy 」とかも、よく聴いてて好きだったな。

5. ロスアンジェルス紀行 <’74> (ビリー・ジョエル)

6. SHE'S GOT A WAY <’71> (ビリー・ジョエル)

   たぶん、これもEP盤AB面だな。 両方とも、ライブバージョンで入ってる。
   この曲もステキだけれど、なんでこれにしたのかは、わからん・・・
   
7. ビリー・ジーン <’82> (マイケル・ジャクソン)

   マイケルの曲は、この曲だけか。。。 
   あの超有名なアルバム「スリラー」からの選曲だけれど、
   なぜ「スリラー」とか「ビート・イット」を選んでないんだ~。ま、いいんだけどね。

8. Love <’70> (ジョン・レノン)
 
   ううむ。。。 ここから一気に、時代がさかのぼっているな・・・( ̄▽ ̄)

9. 「やさしく歌って」 <’73> (ロバータ・フラック)

   これは前々から好きだったからな~。 
   曲と一緒に歌ってみるが、必ずといってイイほど、途中で酸欠になる。。。
   そして最後は、ゲホゲホ・・・と咳き込むのであった (;一_一)

10.ビッグ・シティ <’80> (ライ・クーダー)

   我ながら、なんて渋い選曲だと思う。。。
   これは、パイオニアの「ロンサム・カウボーイ」のCMに使われていて、
   なんかすごく気に入ったので、レコードを買った。
   さっき検索してみたら、結構な希少盤で、1800円の値がついてた。ビックリ!

11. LUCY IN THE SKY WITH THE DIAMONDS <’74>  (エルトン・ジョン)

   これが、前に紹介した、ビートルズの「ルーシー~」のエルトン版。
   この曲には、ジョン・レノン自身も歌とギターで参加している。


以上、タイトルシールが茶色く変色している、カセットテープに入ってた11曲。
90分テープで、B面は、スティーヴィー・ワンダー「Hotter Than July」(’80)が
まるまる一枚入っていた。 B面まで選曲するの、力尽きたかな。。。

ここまで聴きながら書いて、すべてレコードからの録音だと思っていたが、
よくよく聴いてみると、レコードのプチプチ雑音が入ってるのは、「やさしく歌って」から。
ということは、手持ちのレコード以外は、やはりCDから録音したのかな~。。。

しかも、ロック調の曲が好きな私にしては、あまりにもバラードが揃いすぎている。。。

なぜか・・・

ううむ・・・ どうやら、恋をしていた時期だった。。。  と思われる。 (。-_-。)ポッ・・・

d0066133_17372771.jpg



   
[PR]
by maryqueen | 2006-12-22 17:47 | 音楽