メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Brenda☆Night with MFCオーナー @京都北山BBA

9月30日、いつものライブハウス、京都北山のBBAにて、イベントがあった。
もう、2日前のことなので、あちらこちらで、参加者のレポが出来上がっている。
いつもなら、一番最初に書きあげて、みんなのレポに、コメントを残しているところだけど
今回は、いろいろあってね(意味深)、、、 今になってやっと、書く気になったわけだ。
どんなライブだったかは、だいたいあちこちに書いてあるので、
ここでは、私のことを書くことにする。私のブログなんだし、いいやんねぇ~。。。

今回は、以前ここで紹介したBrenda☆Night with MFCオーナー
ライブのお題は、あの青春のエアロスミス・キッス・ベイシティー・ローラーズ
みんなで演奏し、歌って踊って、楽しみましょう!というもの。
エントリー曲は、こんな感じ。

d0066133_040542.jpg当日、BBAのドアを開けて、ビックリ!!
あの人もこの人も、KISSのメイクだ。。。 
ジーンがいたり、ポールもいるし、ピーターだって、
エースも。。。 すっげー!みんなやる気満々だし。
見渡したけれど、誰も、エアロスミスのスティーブン・タイラーのメイクはいないな・・・
おし!やるなら、スティーブンやな・・・(どんなメイクや?)

と、そんなことを考えているうち、恐ろしい顔の(写真右上・ジーンの隈取メイクをした)
s@moさんが、「メリーさん!スティーブンのマイクにつける布ある?」と聞いてきた。

私は、楽器を演奏できない。
歌だってヘタっぴなんで、参加した充実感を得るには・・・ そうだ!小道具係!
という風に、勝手に考えて、ここんところ、いろんなモノを準備していた。

エアロスミスといえば、スティーブン・タイラーがスタンドマイクを振り回しながら
派手なアクション、しゃがれた声と派手な顔で叫びながらのパフォーマンス。
そのマイクには、必ず長い布が巻きつけられ、ヒラヒラさせるのだ。
その布、いくつかの100均ショップをまわり、家にあった私のスカーフとともに
キラキラバージョンと、アニマル柄バージョンの2つを用意したのだった。完璧だ!

s@moさんに布を渡そうと、カバンの中を見る。。。 
へ?( ̄◇ ̄;)!! ない?? なんで?? ハッ!(`ロ´;)  く、、、車の中だ!!!
あぁぁぁぁぁぁーーーーー!!車に忘れてきた。。。 

結局、カネルさんが用意してくれた、ベイシティー・ローラーズ用の
タータンチェック布・・・ これをマイクに。。。  いやん!ちがうのぉーー! 
ラメラメかアニマル柄を、選んでもらうつもりだったのぉー。。。 (ノ_-;)ハア…

まぁ、私ががっかりしていても、していなくても、当然、イベントは進行されるわけで。
タータンチェックの布をつけた、マイクで、すちーぶんは歌ったのであった。。

でも、小道具係り、いろいろ考えるのは、楽しいもんだ。

以前、イベントの宣伝に書いたブログで、ハンドベルがないので、
計量カップをスプーンで叩いてみようか・・・と書いたけれど、
幸いBBAには楽器用のカウベルがある。それを、カンカンカラカラやろうと思った。

が!その曲エアロスミスの「Walk This Way」の順番になった時、
カウベルがない!とのこと。。。 ううむ。。。ならば私の出る幕はないなぁ~と思ったら
s@moさんが、「ほら!メリーさん、これがあるよ!!」と手渡されたのが
アルミの灰皿二つ。。。 (; ̄ー ̄)...ン? 吉本名物ポコポコヘッドをしろと?
いやいや、それじゃ、これをカンカン叩いて、効果音としましょう!
この灰皿たたきは、前のビートルズイベントでもやったし、扱いには慣れてますとも!
このBBAで、灰皿を叩かせたら、私の右に出る者はいないのだー!
聞こえたのか聞こえすぎたのか、よくわからないけれど、カンカンやった。
演奏(というのか?笑)後、灰皿は、ボコボコになってた・・・

エアロスミス「Sweet Emotion」では、一部にトライアングルが入っている。
なので、実は、そのトライアングルを、ひそかに入手していたのだった。。。 
でも、チ~~ンと鳴らしてみると、、、 (´△`) えっ? 全然ちがう音だ。。。
安物はダメってことか、また、大きさだって違うと音色が違うのね・・・
おまけに、トライアングルの演奏の仕方が、驚くほどむずかしいのにも気づいた。
チ~ンならまだしも、チャカチャカチンチン・・・と、かなり歯切れよくしないと・・・
何日か練習してみたけど、結局、カッコよく鳴らせず、納得いかず、ボツ!

もひとつ、KISSといえば、ジーン・シモンズの口からダラダラと出る血!!
長~~い舌を、ベロベロと出すのに、血で真っ赤になってた方が雰囲気が出る。
でも、血のりや、ケチャップをダラダラ出すのは、ギターやフロアを汚すので、
それなら、口の中だけでも真っ赤に・・・
おぉーー!そうだ!うちに確か「食紅」があったはず・・・
出かける間際に思い出し、その小瓶を持って出てきたのだ。
イベント中でも、どれだけの量を口に入れたら、イイ感じになるか。。。 
苦いかな?試してないからなぁ~。。。 今、試しに私の口に入れてみる?
いろいろ考えてる間に、次々と曲は進行し、結局、出すことなくボツとなった。

でも、イベントは、みんなのエネルギー全開で、大興奮、大成功!
エアロスミスにも、ベイシティー・ローラーズにも、
KISSメイクの誰かが混じっているという、大変おもしろい状況だったが
誰もが楽しんでいるのが、よくわかったイベントだった。
ただ、参加者の平均年齢は、やや高めであったのは、
70年代青春ロック!ということで、仕方がないってとこかな~ はっは

d0066133_221845.jpg


家に帰ってから、ほんの少しだけ、食紅の赤い粉末を口に入れてみた。
もともと食品に色をつけるだけのモノ。苦いわけがない・・・あたりまえやん。。。
毎日食べるなら体に悪いけど、ほんの少しだけ。 みるみる真っ赤になっていく舌。 
ううむ、、、血、というより、イチゴのかき氷を食べた後。。。って感じか。(* ̄m ̄)フフ
[PR]
by maryqueen | 2006-10-02 23:10 | 音楽