メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

季節モノ

今日も今日とて、仕事でお出かけ。
最近、湖北方面への出勤が多いなぁ~。。。 車で約1時間ちょい。
車で1時間以上運転すると、眠くなったり、退屈したりする。
コーヒーを飲んだり、お茶を飲んだり、歌を歌ったりで、現地へ急ぐのだ。

帰りは、いつものように「道の駅」へ・・・ ♪(= ̄∇ ̄=) ニィ

もう夕方だったので、あまり新鮮野菜などはなかったけれど、
「みょうが竹」なるものを見つけた。
d0066133_2094364.jpg

私は、初めて見たので、どんな味なのか興味しんしん・・・ 約20cmくらいのもの。

レジで、食べ方を聞いてみた。
「そのまま食べやすい大きさに、スライスして、マヨネーズなどで食べても良いし、
 味噌汁に入れても、香りが良いですよ。」とのこと。
そうか、剥かなくて良いんだな。
香りが良い・・・ どんな香りかなぁ~。。。楽しみだ!!これだけで200円なり。

帰宅後、さっそく夕食で、みょうが竹を食べてみた。
スライスして、そのままマヨネーズ+醤油ダレで。。。
あらん。。。みょうがですやん。。。

みょうが竹・・・
みょうがの茎のところらしい。知らんかった~ 
普段食べているのは、みょうがの花の蕾「みょうが子」というらしい。
このみょうが竹、みょうがよりも辛くなく、香りは少し弱いかな。でも美味しい!

味噌汁にも入れてみた。
これは、やっぱり蕾のみょうがより香りが少なくて、ちょっと物足りない感じ。
サラダでそのまま食べた方が、美味しかった。

d0066133_20224662.jpg
もうひとつ、琵琶湖産の
「ワカサギの醤油煮・山椒入り」も買ってみた。
いつもは、「若鮎の醤油煮」を食べることが多いけど、ちょっと違うのも食べてみようかと思ってね。
木の芽は、うちの庭のをちょこんと。


ん~~~~。。。 これはねぇ~。。。
ワカサギだから、というわけではなく、私にとっては、なま臭さが鼻について、ちょっと。。。
山椒入り、と書いてあったけれど、ぜんぜんそれが効いてない感じ。

川モノは、嫌いな人も多い。
私の住む街には、海の魚屋さんは少ないけど、川魚屋さんはたくさんあるのよね。
店によって、味付けが違うので、美味しいと思うのや、なま臭いなぁ~と思うのもある。
私がお薦めするお店は、 「魚治(うおじ)」
老舗で、店は小さいけれど有名で、全国版のテレビでも、何回も紹介されてる。
本来はふな寿司のお店だけど、ここの「若鮎の木の芽だき」は、美味しいと思う。
「若鮎のあめだき」じゃなくて、「木の芽だき」ね!
お酒にも、温かいご飯にも合う一品。 うまいんだ、これが。。。
1~8月末までの商品らしいので、機会があったら、お試しください。

また、この店の向かいにある「湖里庵 (こりあん)」は、
先の魚治さんのお店なので、ふな寿司懐石がいただける。
ここは、琵琶湖のすぐそばに建っているので、どの部屋からも琵琶湖が一望できる。
これまた素晴らしい眺めで、琵琶湖を見慣れてる私も、しばらく、見入ってしまうほど。
私が部屋に入ったのは、天気の良い日だったけれど、女将さん曰く、
雪が降っている時も、湖面に雪が吸い込まれていくようで、すごく綺麗ですよ、とのこと。
その景色も、見てみたいものだ。
どちらにしても、ここに行く時は、夜ではなくお昼、明るいうちに行くのがお薦めだな。

お料理?私は、食べてませんねん・・・ 仕事でしたので・・・( ̄‥ ̄)=3 ちぇっ
[PR]
by maryqueen | 2006-05-18 21:19 | 食べ物