メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ザゼンソウ

d0066133_1183650.jpg

ザゼンソウは、「座禅草」と書く。
花の様子が座禅をしている僧侶に似ていることから、つけられた名前。
別名「ダルマソウ」ともいう。サトイモ科。

山の湿地に生える多年草で、早春の葉の展開時に、濃い茶色の花をつけ
茎を切断したり、根を掘ったりすると、強烈なニオイを放つ。
英語名は「Skunk cabbage スカンクキャベツ」・・・ ( ̄m ̄*)ぷぷ
でも、群生してる場所に行っても、そんなに臭くはないんだけどね。

うちの近くの住宅街の真ん中に、竹やぶがあって、そこにこれが生えているわけ。

d0066133_1185285.jpg


結構、珍しいので、この時期になると、
テレビや新聞でも、見ごろになりました・・・
とニュースになるくらい。
宣伝するせいもあるけど
今は、見物客がひっきりなし。

d0066133_122292.jpg
アマチュアやプロのカメラマンは、
三脚立てて、狭い通路が満員になる。
前は、通路(桟橋になってる)の下に降りて写真を撮ったりするので、土の下から出かけてる芽を踏んでしまう。。。なんてこともあったけど、今は、ガイドのおじさんなんかもいるのでそんなこともないようだ。
中には、花をポケットに入れて帰ったりする人もいた。
限定された場所でしか育たないし、持って帰っても、ただただポケットが臭くなるだけなのに・・・



雪がもっと残っていた方が、絵になるんだけど、あれだけたくさんの雪があったのに
うっかり写真を撮りに行くの忘れてた・・・( ̄▽ ̄)
ザゼンソウは、日本の各地で見られるものの、住宅街の一角に、
しかも群生しているのは珍しいらしく、町でも保護している。
遠方からも、わざわざ見に来る人も多い。

以前、このザゼンソウを題材に絵を描いたことがあったけど
あとちょっとで仕上げ・・・ってところで、妹がその絵を見て
「へぇ~。。。筍の絵、描いてるんや」と言った。。。
あまりのショックで、完成させることなく、封印したのだった。
[PR]
by maryqueen | 2006-03-02 23:59 | 生活