メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イカの塩辛でっす。

ロジャバリンさんからのリクエストで、イカの塩辛の作り方を紹介しまっす。(^。^)b

イカの塩辛といっても、塩漬け、醤油漬け、黒づくりなど、いろいろあるでしょう。
樽に丸ごと漬ける「赤づくり」とかいうのもあるそうな。

うちで作るのは、いつも醤油漬け。
ほんとは「沖漬け」といって、生きたイカを醤油の中にドボンと漬けて、
イカに醤油を飲ませる・・というのが美味いらしいけど、そんな活きの良いイカもないしね~。

用意するのは、スルメイカ。これは、コロ(肝)が大きくて、スミ袋が小さいよね。
なるべく黒い色のものが、新鮮で、うちではいつも3バイ買ってきます。

イカの肝をつぶさないようにそっと抜き、身は食べやすい大きさに切ります。
そして、身に肝をしぼって入れます。3バイのイカに、肝は1つくらい。
あとは、醤油とみりんをドボドボ~ってかけて、まぜまぜします。
いつも目分量なので、きちんと量ってないけれど、醤油3:みりん1くらいかなぁ。。。
あんまり醤油ばっかりだと、ショッパイしね。

d0066133_035112.jpg

タッパや空き瓶に入れて、冷蔵庫へ。夫は2日目くらいが好きだと言います。
私は、肝をまぜまぜして、すぐに食べるのが好きですわ。
刺身を食べてるのと同じだもんね。

各家で、いろんな漬け方があるだろうけど、
私は「塩辛」といえば、これと桃屋のしか知らないのよねぇ。。。 うへへ
[PR]
by maryqueen | 2005-10-25 23:58 | 食べ物