メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

包丁研ぎしてもらっちゃった。

雨、えらい降ったな~。。。そんなにいっぺんに降らんでも・・・

昨日の日曜日。雨降りで、みんなやることがなく、部屋でぼ~っとしてたので
包丁を研いでもらうことにした。
うちの包丁は、いつも、夫が砥石を使って、丁寧に研いでくれるのだが
最近、やってもらってなく、一番使う包丁が、切れなくなってた。
他に、出刃、小出刃も出してみた。ちょっと錆びついてるし。

そして、どうせなら息子に、その技術を伝授してもらうことにした。

まず砥石をしばらく洗面器の水につけて、それを持って玄関の外へ。。。

へ?いづこへ?
外に出てみると、玄関ポーチに二人とも座り込んでいる・・・

d0066133_2126352.jpgなんでまた、こんなとこで・・・
夫は、「大工仕事は地べたに座ってするって、決まってんのや」

へ?だって大工仕事ちゃうやん。。。
「いやいや、力が入らんから」

へ?だって、板前さんは、厨房の台の上でしてるやん。。。


ま、いいんだけどね。

実は先日、セラミックの包丁とやらを初めて買った。
なんだかおもちゃのような包丁で、小さく軽い。
切れ味は、やはり最初はスパスパ切れて、切り口だってそれはそれは綺麗だった。
まぁ、さらの包丁だからね・・・
でも、ほんの少し使っているうちに、刃がガタガタになってきた。
これは砥石では研げないとか。
そこで、この包丁を買った時についていた、「研ぎ1回無料券」なるもので、
それを使って研ぎに出そうかと思ったら、
友人のかめちゃんが、「送料で800円かかったでー」と言う。。。
なんやそれーーー・・・無料にならへんやん・・・ ったくね~・・・

そうや思い出した!何年か前、朝っぱらから玄関のピンポンがなるので出てみたら
おじさんが、「包丁研ぎ、1本500円や。奥さんどうや?」と言う。
でも私は、「あ、ごめんなさい。うちは夫が研いでくれるからいいですわ~」と
我ながら丁寧にお断りしたつもりだった。
そしてら、そのオヤジ。
ちっ・・・と舌打ちして、「。。。ぶつぶつ。。。くそばばぁ。。。」と捨て台詞を。

ぬぁにぃ~~~~!?
思わず「誰がやねん!!はよあっち行け!あほぅ!」と怒鳴ってしまいました。。。
ちょっと巻き舌でね・・・(≧m≦)
でも相手は、もしかしたら包丁の1本や2本持ってるかも・・・と思い直し、
あわててドアを閉め、カギをかけました。
ほんまにもう、なんであのオヤジに、くそばばぁって言われなあかんねん!
うちの夫からも言われたことない、っちゅーんねん・・・ ふんふん


d0066133_21271353.jpgそんなこんなで、息子が父の手ほどきを受け、包丁を研いでくれた。
なるほど、よく切れるわ。
玉ねぎのみじん切りや、ネギの小口きりしても、涙が出ないもん。

ふむ、重いけど、ステンレスのでっかい方が、やっぱり使いやすいな。
[PR]
by maryqueen | 2005-07-04 21:29 | 生活