メリーの日常を、ぼちぼち綴ります。


by maryqueen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

子猫物語

先月の終わり、私が家でまったりとテレビを見ていたら、ふと後に何かの気配が・・・

振り向くと、すぐ後に、見覚えのないネコが!
びっくりして、「あんた!なにしてんの?」と言ったところ、向こうも驚いて、家から飛び出していった。
空気の入れ替えにと、玄関ドアを10cmほど開けておいたため、そこから入ったらしい。


その翌日、、、、
うちの家の庭に、子猫4匹発見・・・

d0066133_22544218.jpg


へその緒がついたままの、目も開いてない、ちび4匹・・・

朝、発見して、もしかしたら親猫が帰ってくるかも。。。と
様子を見てたけど、来ていない様子。


親猫って、昨日、うちに来た猫やろか・・・
脅かしてしもたから、帰って来ない?ヽ(TдT)ノアーウ…
周りの友達は、「うちの子、ヨロシク!」って挨拶していったんじゃないの~?なんて言う。

うちの夫は、犬はOKやけど、ネコはまったくダメなのだ!

しかも、こんな小さいの、さわったことなくて
どう扱ったらええのかもわからん!!

でも、このままにもしておけん。。。 と、家の中に入れた。

==========================================


翌朝、一番小さい子と茶色の子が、死んでた。
茶色の子は、庭で見つけた時は、一番必死のパッチで、
砂利の上を這いずって、母親を探してたのだけれどね。
うちの庭で生まれた子達なので、庭に埋めました。

その後、動物病院に、残りの2匹を連れてった。

先生から、1週間生き延びれば、なんとかなるだろうけど、難しいよ、と言われた。

でも、新生児猫用の粉ミルクを、少し分けてくれたので、 溶かして、スポイドで飲ませた。

d0066133_22595680.jpg

写真、左の子の口元に、ミルクついてたねー。


==========================================

その翌日、、、

残りの2匹も、死んでしまった・・・


朝は、まだ2匹とも、ミィーミィー鳴いてた。
昨日病院からもらってきたミルクを飲ませると、
三毛は、あまり飲まなかったけど、黒いのは少し飲んだ。


昼に3時間だけ、仕事で出かけた。
帰ってきたら、三毛が死んでた。


最後に残った1匹。
でも、どんどん時間が経つごとに、元気がなくなっていく気がして。

夕方から打ち合わせがあったけど、そのまま現場に連れて行った。
なんかもうダメかもしれないと思ったので、打ち合わせの間中も、
ずっとタオルに包んで、手に持ってた。
時々、体をさすってやると、体をくねらせて。。。

夜中2時までは、モゴモゴ動いてたけど、
朝、息絶えてた。。。


最初、子猫を見つけた時は、引き取り手をどうやって探そうか。。。
なんて思ったけど、そんなことより、生き延びられるかどうかが問題だったのね。

でも、まだ目も開かない、歩くこともできないのに、
庭の草むらから、必死で這いずって出てきたのを見たとき、
「生きようとするチカラ」を感じて、これは助けないと!と思ったの。
体重60グラムの子猫達。たった2日間のニャン生。

せめてお腹いっぱいのミルクを飲ませてあげたかったな。
[PR]
by maryqueen | 2009-09-17 23:05 | 動物